SILLY DIARYトップへ戻る

◆SILLY DIARY2007◆

07/12/31
<今年もお世話になりました> No116

最後の仕事は29日の2時でした。
とりあえずではありますが、今年の仕事が終わりました。
心残りもあるような気がしながら事務所の鍵を閉めました。
今年も1年お世話になりました。

年明けは7日からですが、4日に打ち合わせが入っているのと、6日に書
類整理があるので事務所に出る予定です。
FAXと郵便物の整理をしておくと、7日から仕事にかかれますので・・

今年最後の今日は、午前中掃除なんかをして午後から蕎麦を打ちました。
つゆは昨日作ったのですが・・例年になくよい出来栄えで自分でも「美味
しい」と思いました。
快心の蕎麦でした・・手前味噌になりますが。
ささやかな幸せを感じます。

新しい年が皆様にとりましてすばらしい1年になりますように。
私にとってもほどほどの年になりますように。
このHPにアクセスいただきましてありがとうございました。

07/12/28
<相続と譲渡> No115

今日は朝から相続税申告依頼のお客様と区役所に行って来ました。
申告に必要な書類を取りにです。
時間があまりなかったので確実に書類を取りたかったことと、一度どう
やって書類を取るのかを経験したかったのと。
戸籍謄本や評価証明書を無駄なく取れたと思います。
午後からは1人で法務局に行って登記簿謄本と測量図を取ってきました。
これは簡単。
年末ということでどちらもとても空いていました。
(一方、銀行ATMはものすごく混んでいましたが・・)

実は私のHP・・相続と譲渡についてはほとんど触れていません。
なぜかというと・・「単発の仕事」だから、あまりやりたくないという「ワガ
ママ」。

法人の仕事などは最初は苦労しても、その後に継続した仕事をいただ
けるというメリットがありますが、相続や譲渡は「それっきり」の仕事にな
ります。

ケレドモ・・
仕事が来たら断らない・・
自分でもよくわからない、ジブン。

07/12/27
<今年最後の仕事> No114

ここ数日・・よく働きました。
自分で言うのもなんだけど。
毎年同じことを思うのですが「そういえば年末ってこうだったなぁ」って。
1年経つと、1年前のことはすでに忘れていて、それでいて忙しくしてい
ると、「あっ」という間に終わっている・・1年って早いですね。
今日の午前中で、「最低限これだけは」という仕事が終わりました。
午後に相続の仕事が来る予定でしたので、それに合わせて「終わらせ
た」という感じですけど。

不謹慎な言いかたですが・・相続の仕事、結構楽しいです。
理由は、
私のところの職員、木津さんは税理士試験も残すところ1科目(相続税)
で、まだ資格はないけれど能力は税理士レベル・・むしろ知識は税理
士より上かもしれません。
ですから普段の仕事は完全に分業されています。
今回の相続の仕事は「急ぎの仕事」で、一緒に仕事をしている実感が
あります。
「これ調べておいて」とか「あれはどうだろう?」を確実にこなしてくれま
す。
これに納税者が加わり、皆で仕事をしているという感覚が楽しさの理由
なのだと思います。
いろいろなことに結論を出さなければならないので、その先には「苦し
み」があるのでしょうが・・
それは来年にとっておきます。

久しぶりに早く帰ってきて、遅ればせながら事務所の年賀状を作ったり、
この書き込みをしたりです。
でも、なかなか「年末」という実感がわいてきませんねぇ。

07/12/21
<忘年会その2> No113

昨日、顧問先の忘年会に行ってきました。
昨年に引き続きお誘いをいただいたのですが、とても楽しかったです。
二次会がね、カラオケなのね。
これがもうとにかく面白い。

歌が下手なのもあるんだけど、私は今までカラオケが嫌いで、プライ
ベートでも家族で1年に2度くらい行く程度。
ところがこの顧問先の方々&取引先の方々は恐ろしくノリのいい方ば
かりで、ついつい乗せられてしまうんですね。
普段歌わない私でさえ、「歌っちゃおうかなぁ」と思ってしまいます。
で、気持ちよく歌わせてくれます。
本当に「いい人」たち。

このカラオケに「かぶりもの」を用意してくる方がいて、今年はそれも
グレードアップして、カエルのかぶりものや女性用カツラ、アヤシイお
面などもありました。
それはそれは常ならぬ世界でした。
実は私もこっそり「かぶりもの」を用意していきまして・・BBです。
でも「カエル」を見て、出すのやめようかな?とも思ったのですが、最
後の方になってやっぱり出しました。
勢いで社長にもかぶせてしまったし・・

今年はもう、思い残すことはありませんね。

07/12/17
<合格発表> No112

先週の金曜日は税理士試験の合格発表日。
朝、ネットで官報を見て結果を確認しましたが、札幌は例年になく合
格者が多かったようです。
でも、残念ながら知合い2名の名前はそこにはありませんでした。

なんとなくなんだけど、最後の1科目はなかなか合格させてもらえな
いという「ウワサ」を耳にしたことがあります。
採点自体がブラックボックスですので、根拠のある「ウワサ」ではない
のですが、妙にうなずける部分もあります。
情報公開の時代に、これほど非公開な試験も例を見ないような気が
するのですが、国家試験ってどれもこんなものなのかな?
そのくせ、官報を見れば合格者の名前はバッチリ出ているし、その官
報は誰でもネットで閲覧できる・・個人情報保護法も関係ない?

それと合格率も気になった。
例えば相続税の合格率は9.8%らしいんだけど・・
この合格率はとても厳しい数字です。
合格率が9%台になるとどうなるかというと、「えっ、あの人が落ちた
の?」という感じです。
合格する人も落ちるのが9%台なんです。
14〜5%の時もあれば9%台があったり・・こうなるとその時の運以外
の何物でもありませんね。


今日は何だか1日中パニくっていました。
月曜日はメールや郵便の整理など、朝からちょっとだけ忙しいのが常
ですが、今日はそれに加えて土曜日にやり残した仕事がそのまま机
の上にあり・・結局夜の8時にその仕事が片付きました。
途中年末調整の仕事があったり、雑用や外出があったりと落ち着か
ない1日になりました。
やはり12月は気ぜわしい。
毎年のことながら、今年の終わりもギリギリまでかかるんだろうなぁ。

07/12/13
<冬・・来た?> No111

もう何度も雪が降りましたが、次の日には融けて、を繰り返し。
で、今夜も雪です。
もう、いつ根雪になってもおかしくない時期ですから、そろそろ融けな
い雪になるかもしれませんね。

今日は夕方、東京のお客さんが事務所にやってきました。
なかなかお会いする機会もなく、今年は2月にあって以来2度目です。
(・・そういえば2年くらい会わない年もありました)
朝の電話では用件を言わなかったので、「何の話かな?」と少しビクビ
ク・・いえ、心当たりはありませんけど。

で、夕方やってきました。
米10kg担いで・・この姿がまた似合うんです。
私と木津さんに5sずつ、お歳暮いただきました。
なんと、魚沼産のこしひかりで、食べるのが楽しみです。
結局、特別の用件もなく世間話をして帰りましたが、久しぶりに話をして
楽しかったです。

その後はまたお約束の例の仕事に戻るのでした。
まだ終わりは見えません。

明日は税理士試験の発表日です。
ひょっとしたら木津さんも税理士になるかもしれません。
どうする?俺。


07/12/12
<朝の通勤> No110

自宅から事務所までは徒歩13分・・くらい。
だいたい同じ時間に家を出るので、途中で会う人も同じ顔ぶれ。

今朝は家を出て程なく、こちらに向かってきた車が止まりました。
交差点の10メートルくらい手前・・変なところで止まるなぁ、と思ってい
たら窓がスルスルっと開いて「渡邊さ〜ん」って手を振る女の子。
自宅のそばにある顧問先の事務の方でした・・かわいい。
朝の挨拶をして別れました。

で、その後ほどなくいつもすれ違う70歳くらいの方、仕事に向かう途中
なのは間違いないと思うのですが、今日は目が合いました。
「おはよう」って言ってきたので、こちらも「おはようございます」って。
ほぼ毎日すれ違っているのに、挨拶を交わすのは初めて。
だから「どう?」ってこともありませんが、何だかご近所さんの挨拶のよ
うで、楽しいです。
ボケ老人ではないと思うけど・・

3人目の挨拶は娘の通う小学校の交通安全指導員。
この方は65歳くらいなんだけど、毎日(たぶん)子ども達の安全のため
あちこちの交差点に立っています。
ボランティアだと思うけど、とても偉い人だと思います。
時々ジャスコのところで会うのですが、お会いした時は必ず「おはよう
ございます」と「ごくろうさまです」を言います。

通勤の途中で、こんなに挨拶をしたのは初めて。
こうやってみんなが挨拶していると、もう少しいい世の中になるかもし
れませんね。
「どうして?」と、突っ込まれても明確な答えはありませんが・・

07/12/11
<ちょっとハマっています・・> No109

最近ちょっと泥沼にはまっています。
申告を控えた決算や、恒例の年末調整などの仕事があるのですが・・

最近私のところにやってきた仕事、今の所終わりが見えません。
問題は消費税なんだけど・・
個別対応方式の要件を充たすための作業。
昨日まで細心の注意を払っていたのですが一向に仕事が進まず、今
日から出たとこ勝負でオオナタ振るっています。
と、いうことをやっていた1日・・疲れた。
明日から細部を詰めていこうと思っています。

何もないところからする仕事って方針さえ決まれば、時間はかかって
も比較的単純作業になります。
トコロガ、誰かの手がかけられた仕事(手直し)って意外と時間がかか
ってしまうようです。
すでに出来上がったルールを全く無視するわけにもいかず、かと言っ
てそのルールを踏襲できない今回のようなケースは、どうやって整合
していくかという・・ジレンマ。
それでもここから先の基礎になるような仕事になればいいな、と思い
ます。

07/12/09
<早々に忘年会> No108

皆さんそうでしょうが、私のところも12月は忙しいので毎年12月早々
に忘年会をしてしまいます。
で、先週末してきました。

7時から始まった忘年会が終わったのは9時過ぎ。
2次会を木津さんにお願いしたところカラオケになったのですが、2時
間歌った後はアルコールもほどほどに抜けてスッキリした気分・・時
間は11時半。

3次会のお店はイマイチ・・「早々に出よう」とか言っていたのに「おか
わりいかがですか?」に「じゃぁ、もう1杯」みたいな。
結局そのお店を出たのが1時頃・・ちょっとあいまい。

これで終わりかと思いきや・・4次会になりました。
某飲み屋さんの場所が今ひとつわからず、ススキの交番のあたりを
うろうろ・・
そんな時に「ススキの交番で聞いてみよう」と言い出すヤツがいて、
「それってまずいんじゃない?」とか思いつつも、酔っ払いのノリで交
番でたずねたところ、3人がかりで調べてくれました。
その上お店に電話をかけてくれて「これから3名行きますから」って・・
地図でお店の場所を丁寧に教えてくれて、ただただ恐縮でした。
「大阪から来ました」なんて嘘ついてごめんなさい。

そのお店を出た時間はよく憶えていませんが、ミスドに寄って家に帰
ったら4時10分前でした。
季節が夏なら「朝帰り」ですね。
「やればできるじゃない」という感じの、今年の忘年会でした。

07/12/06
<給与ソフト> No107

毎日寒いですねぇ。
一度くらい秋の後に春が来てもいいのに・・と、思うこの頃。

さすがに12月になると忙しい・・ような気がする。
これを、気ぜわしいというのでしょうか。
本当に忙しいのは来週あたりからになりそうです。
「あれもしなければならない」とか「これもしなければならない」という
仕事が少しずつ増えてきているようですから・・他人事のよう。

今日は午前中石狩に行き、その後来客、午後からは南区に。
移動の多い1日でしたが、道路状況がよくて助かりました。
外出が多いと事務処理が遅れ・・仕事がたまります。
・・と、いう状況です。
何しろ今月は仕事ができる日数が少ないので、外出は早めにすまし、
後はひたすら事務所で仕事・・例年のパターンです。
事務処理は夜でも休日でもできますから。

午後の外出は定期のお伺いと給与ソフトの納品でした。
事前の準備もしていったので、思ったほど時間もかからずソフトのイ
ンストールとデータの入力ができました。
値段なりのソフトで、年末調整までの機能はありません。
が、会計事務所が年末調整をし、給与計算だけするのであれば、使
い勝手はよさそうです。(とても簡単入力)
その顧問先、給与については手計算をしていたので、その手軽さをと
ても喜んでくれて・・もっと少し早く納品してあげればよかったかな・・

07/12/01
<おめでとう!J1昇格> No106

コンサドーレ札幌が水戸ホーリーホックに勝って、J2優勝とJ1昇格を
決めました。

結果としては、試合終了前に京都の引き分けがわかり、その時点で
昇格が決まったんですけど・・
しかも東京ベルディが引き分けて、J2優勝のおまけがついてこれ以
上の結果がないという最後の試合でした。

上位には強いけど下位には弱いという、よくわからない今期の札幌。
優勝したとは言え、2000年の岡田監督時代の強さとは全く違うもの
なのだと思いますし、それだけJ2のチーム力は混戦状態だったので
しょう。
守りの強さの勝利でした。

J1での優勝はさすがに難しいでしょうが、まずはJ1に居続けること。
少しずつ力をつけていければ、いつかね。
勝てないと思われていた日ハムも今年リーグ優勝しましたし・・
何が起こるかわからないのがスポーツですし、それがあるからスポ
ーツは楽しい。

07/11/30
<冬道> No105
ここ2日ほど夕方くらいから雪が降り始め、翌日の午前中には融けて
なくなる、という状況。
ところが、これって札幌市でも北の方だけのようです。
昨日仕事で白石区、豊平区に行ったら・・雪ありませんでした。

今日は当別町に行ってきましたが、久しぶりに本格的な冬道を経験し
てきました。
滑り方としては、レベル3くらい・・って、どんなレベルさ?
本当に雪の深い街だと思います。
もう完全に冬でした。

江別市にも時々行くのですが、同じ江別市でも札幌寄りはそれほど
雪がないのに、石狩川の辺りまで行くと完全に冬だったりします。
景色の変化が面白いです。

それにしても今年は雪が早い。
今のところ融けてくれるのでありがたいですが、もうすぐ融けなくなる
日が来るのでしょうね。
毎年の事ながらイヤですねぇ。

今週は外出の多い週でした。
気持ち的には、ずいぶん働いたような気がして、気持ちよく週末を迎
えられそうです。

07/11/25
<電子申告> No104

日ハムのファンフェスティバルに行ってきました。
アトラクションは3流のコントを見ているようで、ファンでなければ耐え
られないようなものでしたが、田中幸雄の引退セレモニーやヒルマン
監督の退団など・・こみ上げるものがあり思わず目頭が熱くなりました。
トコロデ・・来期の4番は誰?

今月から急遽電子申告に取り組んでいます。
さすがに100%と言うわけにはいかないと思いますが、顧問先の同意
をいただき、かたっぱしから届出をしています。
このことによって誰が得をするのかが説明に詰まるところです。
顧問先に直接的なメリットはありませんので・・

すべてが電子申告することができると、会計事務所は申告書の提出
に行かない分「楽」になります。
仕事をトータルに考えた場合、そのどこかが「楽」になるのなら、間接
的に「何か」を顧問先に還元できるのでは?と考えています。
それが何なのかは、今のところよくわかりませんけど。

先ずは時代についていって、その先に何があるのかを見てみようと
思います。
少しでも「今」より、よくなればいいのですけれど・・
法人に関してはここから先の1年、ほとんどの申告を電子申告します。
その次に個人の確定申告・・同時進行になると思いますけど。

07/11/23
<休日出勤> No103

札幌、一気に冬になりましたねぇ。
「寒いですねぇ」が、日常の挨拶になっている今日この頃です。
数年前の11月に20度まで気温があがった年がありまして、1日動物
園で半袖で過ごした記憶があります。
そこまでの気温は稀でしょうが、今の雪も程なくなくなるのでしょうね。
きっと・・たぶん。

今日は勤労感謝の日でしたが、しっかり勤労して来ました。
「なにがなんでも」という感じではなく、とりあえず手持ちの仕事をか
たずけておきたい・・という感じ。
思いつくままに仕事をしていたら、細かい仕事が結構あって、予定し
ていた仕事と合わせて片付けてきました。

久しぶりの休日出勤でしたが、電話もあまりかかってきませんし(平
日もあまりならない電話ですけど・・)、仕事も落ち着いてできます。
唯一かかってきた仕事の電話・・お客さんからなんですけど、開口一
番「あれ〜居たんですか?」って。
休みだろうけど電話してみるか・・みたいなノリだったようです。

07/11/18
<肺炎> No102

先週の水曜日夜に何やら恐ろしい体調に・・体温を測ると39度4分。
そこでやっと病院に行く気になり、翌日病院に行ったら肺炎でした。
トコロガ、
前日の熱は37度まで下がり、時々咳き込むくらいでそんなに辛くな
い状況。

朝9時過ぎに病院に行って、医師の診察→採血→レントゲン→医師
の説明→採血・採尿→CT→医師の診断→点滴で、2時半までかか
りました。(ながっ・・)

医師に入院を勧められましたが、お断りすると毎日の点滴を条件に
通院の許可をいただきました。
ということで、週末も1日1回点滴しに病院に行ってきました。
時々咳き込むことには変わりありませんが、熱もなくフツウに過ごせ
ています。

前回肺炎になったのは5年位前だったかな?
その時はほぼ寝たきりで、普通の生活はできませんでしたので、こ
れって「軽い肺炎」・・そんなのあるのかな?
もちろん薬や、点滴の効果もあるでしょうが、それにしても症状が軽
い。

ところで、先ほど書きましたように水曜日の夜の体温が39度4分で、
翌日(病院に行った日)の夜の体温は35度2分(平熱です)、その差
4度2分・・何だかすごいですねぇ。

07/11/13
<朝起きたら・・> No101

いつものように朝起きたら38度の熱がありました。
風邪も順調に進んでいるようです。
午前、午後に1件ずつ決算の打ち合わせが入っていまして、休むわ
けにもいかず、とりあえず3時まで持てばいいや・・という感じ。

で、とりあえず3時まで持ちましたので、そこでお役御免・・帰りました。
4時から7時まで寝て、汗をかいて熱下げて、また10時に寝て・・
熱は一時的に下がるのですが、また上がり・・の繰り返し。
治っているような気はしません。

07/11/11
<蕎麦> No100

昨日、久しぶりに蕎麦を打ちました。

ゴルフの日の帰りにあい鴨肉を捜しにスーパーに行きました。
あい鴨肉はこの時期スーパーにけっこう出回っているのですが、焼
肉用(おいしいのかな?)とか鍋用の肉とか・・あまり良い物とはいえ
ません。
某スーパーで滝川産のあい鴨肉を見つけました。
これがとてもすばらしい(美しい)あい鴨肉でした。
こういう素材を見つけると、とてもやる気が出てきます。

で、夜(蕎麦を打つ前日)に「つゆ」のための出汁とかえしを作り、ざ
る蕎麦用のつゆと、鴨なん用のつゆを作りました。
単にあわせる割合なんですけど・・
鴨なん用のつゆは、これに焼いて油を落としたあい鴨肉を投入して
翌日まで寝かせます。
後は食べる直前に温めて、焼いたねぎを投入するだけ。
結構好評。

土曜日は子供達の学芸発表会で、終わった後にいつもの3家族(前
回書き込みのゴルフに行った友達を含む)での宴会・・蕎麦パーティ
です。
子供達がどのくらい食べるのかが読めなくて、いつもより多めに2kg
の蕎麦を打ちました。
結果的には少し余ってしまい(理由は後述)、翌日改めて家族でい
ただきました・・2度美味しい。

食にはとてもうるさい和也(ゴルフに行った友達)も「おいしい」と言っ
ていたので、まぁ美味しかったようです。
滝川産のあい鴨肉は成功でした。

蕎麦が残った大きな理由・・私がほとんど食べられませんでした。
理由は風邪。
前日のゴルフで風邪をひいてしまったようで、38度くらいの熱がずー
っと続いていて、食欲がなかったんですね。
おかげで宴会中のお酒もあまり飲めず、蕎麦もほとんど食べられず。
翌日に食べることができて本当によかった。

チナミニ・・
今年の蕎麦粉、グラム1,050円でした。byいつもの三剣製粉所。

07/11/10
<ゴルフ場までの道のり> No99

今年最後のゴルフに行きました。
本当のところ、ゴルフはもう終わっていたのですが、友達からの誘い
が急きょ入り行くことになった次第。
コースは手稲オリンピアで10時半スタート・・比較的のんびりの朝で
した。

シカシ!・・
行ってみたらなんとクローズ。
前日の雨でカート道が凍っているとか・・
ここまで来てそりゃないぜ。
気持ちはゴルフでしたのであきらめ切れない私達。

とりあえず車を石狩当別方面に走らせ、相棒は携帯でゴルフ場の電
話番号検索・・これが結構大変でした。
やっと探した電話番号ですが、1件目はクラブのコンペが入っていて
予約不可、2件目は最終スタートが10時半で間に合わず、3件目は
クローズ(理由は忘れました)で、4件目にやっと予約が取れました。
予定より1時間少し遅れてのスタートになりました。

天気は良かったけど寒かった。
11月ですから、こちらもそれなりの覚悟と装備はして行きましたが、
やはりもうこの辺がゴルフの限界かもしれませんね。
千歳のほうに向かえば、雪はまだまだでしょうから十分ゴルフはでき
ますが、寒さはあまり変わりませんよね。

スコアーは相変わらずひどいものでしたが、バーディなんかも珍しく
出ましたし、友達にも勝ちました(来春までいばれます)ので気持ちよ
くシーズンを終えることができました。
よかった、よかった。

07/11/03
<久しぶりのカラオケ> No98

すっかり寒くなってしまって・・やっぱりまた冬が来るのですねぇ。
昨日は札幌に雪が降ったらしいです。(実際に見てはいませんが・・)
日中、窓から見える手稲山にも白いところが見えました。
こういう季節を喜んでいる人はいるのでしょうかねぇ・・私は悲しい。

今年2度目かな?久しぶりに家族でカラオケに行きました。
しかも3時間・・
そのうち約1名が2時間を歌い、残りの1時間を3人で分けるような時
間配分でした。
常に20曲の予約が入っていました。
もちろん2時間歌ったのは私ではありませんが、やっぱりツカレタ。

3時頃に行ったのですが、そのくらいの時間帯って安いんですね。
野球もそうなんですが、私がビールを飲まなければとても安上がり。
わかっていながら、やっぱり飲んでしまうんですけど・・

チナミニ・・
私、カラオケは大の苦手です。

07/11/01
<三升漬の経過報告> No97

日ハムがまさかの4連敗を喫し、我が家の土曜日の予定が突如なく
なりました。
あの戦力でここまで来れたこと自体が奇跡なのかもしれない。
以上、今年最後の日ハムネタでした。

さて、9月に作った激辛青南蛮の三升漬・・辛過ぎて食べることがで
きません。
で、ガステーブルの下の戸棚でひっそりと放置されています。
先週「どうなったかな?」と、密閉容器のふたを開けたところ「ポン」
という音を立てて、湯気のような白い煙が上がりました。
ちょっとびっくりしたのですが、よく考えてみると麹を入れたので発酵
しているのかもしれません。(違うかもしれないけど・・)
臭いはフツーの三升漬の臭いでしたので、腐っているわけではなさ
そうです。

自分で作って今さらこんなことを言うのもなんだけど・・
こんなに辛いもの、一体誰が食べるのだろう?
何でこんなもの作ってしまったのだろう・・

07/10/30
<窓からの景色> No96

日本シリーズが始まっています。
第2戦を札幌ドームで見てきましたが、残念ながら負け試合。
勝つと色々書きたくなるのですが・・負けるとねぇ。
第3戦も初回から大差がついて。
もうコメントもナシです。
せめて、札幌に戻ってきてほしい・・第6戦のチケットは持っています。

我が家はマンションの5階です。
私の部屋の窓は西に面していて、遮る物もなく手稲山が見えます・・
今のところですけど。
空もよく見えます。
たかだか5階の高さですが、その時々に、そして季節ごとに、色々な
景色を見せてくれます。
私にとっては、ささやかなヨロコビ。

表紙の写真のような夕焼けが見れたり・・あるいは何も見えなかっ
たりですが、景色が見える窓って結構いいかもしれません。
(そこに海があったりすると、もっといいんですけど・・)
戸建住宅ではなかなか難しいでしょうから。
ベランダからは札幌ドームも見えます。(だから「どう?」って感じです
けど)

10年前に引っ越してきた頃は、お向かいにコンビニがあったものの、
回りは玉ねぎ畑でした。
その玉ねぎ畑は年を追うごとに、お風呂屋さんができたりアパートが
できたり、建売住宅ができたりとすっかり様変わり。

色々と制約の多いマンションですが、それなりに気に入っています。

07/10/22
<ゴルフ場デビュー> No95

よくもまあ、仕事に関係のない話ばかり書けるものだと自分でも感
心してしまいます。
今日はゴルフの話です。

昨日事務所の木津さんと、前に事務所にいた女の子の3人でゴルフ
に行きました。
ちなみに木津さんがゴルフを始めたのは9月です。
つまり始めてからまだ2ヶ月弱・・
その間スクールに6回通っています。
順番からいくと、10月末にゴルフに行くということは最初から決まっ
ていて、だからそれまで練習に行こうね・・みたいな感じ。

時折、雨、風、あられが降る中の18ホールでしたので、彼が本当に
楽しめたかどうかは?です。
次回は来年になるでしょうが、誘っても来る保証はありません。

始めたばかりでコースに出るのもすごいですが、「連れて行った俺
もすごくない?」って話を帰りの車の中でしたところ、一緒に行った
女の子が「私のときはスクールに通う前に連れて行ってくれました
よ」って・・
すごすぎる・・私。って言うか・・ばか?

という3人でまわったスコアーの合計は378・・
これはもう、ゴルフとはいえないスコアーかもしれない。

07/10/20
<日本シリーズへ> No94

日ハムのCS最終戦見てきました。
その日は朝から妙に緊張してしまいました。
そういう方も多かったのではないでしょうか。
試合はご存知のとおりの結果ですが、久しぶりにセギノールのホー
ムランや鶴岡の長打を見ました。
最近のイメージはセギノール→ホームランは打てない、鶴岡→打て
ない、というイメージでしたから。
本当にわからないチームですね。

初めて見たCSの優勝(って、いうのかな?)でしたが、紙テープが
すごかったです。
レフトスタンドからは滝のような紙テープでした。
私が観戦したライトスタンドからも、相当な量の紙テープ投げ込まれ
ていましたが、下の娘は目を輝かせてその紙テープを拾ってきたよ
うです。(ちなみにこの娘は、内野席の前から4列目で観戦)
今は自分の部屋の片隅でダンゴになっています。

ロッテの応援はすごかったです。
メガホンなどは一切使わず、すべて素手での応援。
たかだか2,000人程度のビジター席ですが、とにかく皆さん一生懸
命で迫力がありました。
何よりマナーがよかったです。
試合後のセレモニーにも残り、敵味方なく拍手をしてくれて。
そういう姿が好ましく、日ハムファンからも拍手が送られました。
かっこよかったです。

トコロデ・・
中日が勝ちまして、昨年に引き続き同じカードの日本シリーズ。
ぜひ巨人との試合が見たかったなぁ・・
日本シリーズのチケットもとりあえず1戦分は確保済み。
もう1試合くらい見たいなぁ・・と思っております。


07/10/16
<最終戦> No93

寒くなってきましたねぇ。
事務所の暖房を今日はじめて使いました。
使いはじめて程なく、上は暑いけど下(足元)は寒いという状態にな
り、そこで初めて「そういえば床暖があったんだ」ということを思い出
しました。
自宅の暖房機も先週末から使い始め、冬の近さを感じる今日この
頃です。
チナミニ・・
生協の灯油価格79円/?だそうです。

タイトルの「最終戦」ですが、パリーグのCSとうとう最終戦にもつれ
こみました。
今日は事務所の木津さんが試合を見に行ったので、勝つような気
がしていたのですが・・(彼は結構、強運の持ち主だと私は思って
います)
私、明後日の最終戦のチケット&駐車券を持っていますので、それ
はそれで嬉しいのですが、なるべく早く日本シリーズ進出を決めて
ほしいと思っているのも事実です。
願わくば・・最終戦で日ハムが勝つゲームが見たいです。

一生懸命応援してきます。
出来るのはそれだけ。

07/10/16
<サーバーの引越し> No92

ロッテの里崎智也の顔。
「魚顔」だなぁ・・と思っていましたが、風林火山の武田晴信に似て
いることに昨日気がつきました。
似ているよねぇ・・

さて、昨日から私のHP・・おかしなことになっていました。
あまり人の目に触れられていないHPですから、大勢に影響は全く
ないのですが、英語だらけの画面(昨晩)とか、画像やアイコンのな
い画面(今日)になってしまいました。
一時的にですがメールも受信できない状態(これは数時間だったと
思います)でした。
原因はサーバーの引越しでした。

so-netのMyドメインパックというサービスが来年3月でなくなるにあ
たり、新しいサービス(レンタルサーバサービス)の提供が始まりま
した。
早く新しいサービスに移行した方がお得・・ということで、早々乗り
換えたのですが・・
送られてきた書類やマニュアル(もちろん日本語)を読んでもよくわ
からない。

そういえば・・
こういうパソコンの設定って、今まで1度も理解したためしがありま
せん。
皆さんこういうパソコンの設定って普通にできてしまうものなのでし
ょうかねぇ。
それがフツウ?

トコロガ・・
全然わからないけれども、何とかできてしまうんですねぇ。
8時間くらいかかってしまったけど。
我ながらフシギ。

で、今度のサーバー、10MBから100MBに大幅にスケールアップ
しました。
6畳一間から一気に60畳の大広間状態ですので、写真なんかもも
う少しアップしようかと考えています。
今までは極力「軽さ」を重視していましたので・・
内容はあまり変わりませんけど。

07/10/13
<レフトスタンド> No91

クライマックスシリーズ(CS)第1戦を見てきました。
いつもは、1塁側内野とかライトスタンドと比較的席の取りやすい場
所での観戦ですが、CSは全席指定で初めてレフトスタンドでの観
戦。

ここでちょっと説明ですが・・
札幌ドームは他の球場と違い、3塁側がホームチームとなります。
(確かそうだったと思う・・違ったらゴメンナサイ)
それと、応援団は外野(レフト)に陣取り、応援はそこから発信され
す。

つまり、今日のシートは応援の真っ只中での観戦となりました。
応援団の方が通路各所に配置され、大きな旗が振られ、トランペッ
トが鳴らされ、次の応援ボードが出され、手拍子が指示されます。
タイムラグのない応援、目に見える指示ボードなど、いつもよりわか
りやすかったですし、回りは常連さんばかりのようで盛り上がりもす
ごかったです。
ついついいつもより応援に熱が入り、あっという間の9回でした。

反面・・
皆さん応援グッヅが多くて(足元の荷物が多い)歩きにくい、攻撃の
間は座らせてもらえないなど、ちょっと覚悟のいる席でもありました。
(右となりのおばさん、太っていて・・席狭かったぁ・・感じ悪かったぁ)
でも、楽しかった!

チナミニ・・
左となりの方は、朝5時に起きて京都から来た方でした。
全試合分のチケットを持って、決着がつくまで札幌にいるそうです。
「3日で終わるとありがたいんだけどねぇ」って言ってました。
昔からのファンで、とても感じのいい方でした。

札幌での試合が何試合になるのかはもちろんわかりませんが、一
応最終戦のチケットは押さえてあります。
そこまで行ってほしくない気持ちと、もう1試合見たい気持ちと・・
いずれにしても、CSで終わってほしくはありません。
日本シリーズもみた〜い!
(延べ40試合くらい抽選に申し込んでいます)

07/10/12
<中学生がやってきた> No90
札幌市立幌東中学校から、2年生2名が私の事務所にやってきま
した。
総合学習での職場体験とのことです。
(友達の友達が学校の先生だったというツテ)

それぞれの生徒が、興味のある仕事を実際に見てくる(体験する)
という、いわゆる社会勉強ですね。
で、税理士という仕事に興味を盛ってくれた生徒が来たわけです。
税理士のイメージを聞いたら、「税金を計算する人」・・ある意味正
解。
具体的な仕事はわからないまでも、なんとなくいいイメージを持っ
ているようです。

当日のスケジュールなど、何も考えていなかったところ、事務所の
木津さんが「税理士と税理士試験」というタイトルでテキストを作っ
てくれました。
とてもよく出来ていましたので、「じゃあ、ついでに説明してあげて」
ということで、その部分をお願いして時々私が口をはさむ様な形式
に。

午後は1時間ほど、コンピュータへの入力をしてもらい、その入力し
たものの結果を実際に見てもらい、決算(申告)までの流れを説明
しました。
理解するのは難しかったでしょうね。
簿記、税法などの共通言語がありませんから。
ちょっと退屈だったかもしれません。

ソレニシテモ・・
中学校2年生で職業(仕事)に触れる機会とは、少し早いような気
もしますし、反面こういうシステムがあることをうらやましくも思いま
す。
私が中学生の頃は「働く」ということはまだ遠い将来のことで、高校
生も後半になった頃「何をしようかしら?」みたいな感じでした。
まったくのんびりしていたというか、どうでも良かったというか・・
そういう意味では、今は早い段階で大人にさせられる時代なのか
もしれません。

仕事だけに限らず、彼らはここから先、いくつもの選択をしていくの
でしょうね。
その先に税理士があるのかな?
一番気になるのが、彼らが持っていた税理士のイメージ。
私の事務所から帰った後、はたしてアップしたのか?それともダウ
ンしたのか?

 
              (幸田君と山田君)


07/10/08
<紅白戦> No89

日ハムの紅白戦に行ってきました。
料金はタダ、全席自由席・・初めて3塁側内野で見てきましたが、い
つもと違って「敵」のいない試合。
大して応援するわけでもなく、盛り上がりには欠けました。
おかげでビール代がほとんどかかりませんでした。

試合は6回で終了。
お客さんが帰りかけたときに、ひちょりがマイクを持って「ちょっと待
った!」って。
「このまま帰らせるわけにはいかない」ということで、ロッカールー
ムで相談したところ、ホームラン合戦をすることになったようです。
ひちょりと稲葉と金子誠の3人でそれぞれ10球の2セット。

稲葉と金子がそれぞれ3本づつで、サドンデスへ。
結局金子が先に1本を打ってお終いになるのですが・・
ちょっとしょぼいホームラン合戦でしたが・・
こういう思いつきが日ハムらしく、とても楽しかったです。
もちろん観客も大喜びでした。

07/10/07
<スポーツの秋?> No88

札幌マラソンに行ってきました。
実際に走ったのは下の娘と妻。
私はビデオとカメラを持ってフィールド外を走り回りました。
結局、同じくらい走ったような気もします。
気持ちのいい天気のなか、走り終えた子供たちの顔がとてもまぶ
しく感じました。
親子で参加するスポーツってやっぱりいいですね。

毎年、親子の2qには上田市長が参加します。
今年はたまたま娘の横からスタートしたようで、娘ともいろいろお話
してくれたようです。
でも、市長足を痛めていたらしく(本人の弁)、スタート後ほどなく列
からはなれて、ゴール直前で「待っていたよぅ!」とさりげなく合流し
たらしいです。

その後娘は「上田市長っておもしろいの」って、途中でいなくなった
話を何度もしていました。
上田市長、来年は2kmちゃんと走ろうね。

この札幌マラソンにお友達家族と一緒に参加したのですが、その
後は中華に流れビール飲んで、お風呂屋さんに行ってビールを飲
んで、その後我が家でビールを飲んで・・9時前には酔いつぶれる
私でした。
ああ、情けない。

07/10/06
<自分の値段> No87

お手軽なサイトネタ。
「あなたの価格決定会議」
いくつかの質問に答えて自分の価格を決定してくれるサイトです。
このサイトでは、3時間5分をかけて6人の選ばれた精鋭が会議を
行い、あなたの価格を決定してくれます。

チナミニ・・
私のお値段は65,736,012円、日本の人口1億2千万人中41,163,4
19位だそうです。
そして、3年と324日21時に半額シールが貼られるそうです。
それって・・そこまでの寿命ってことかい?

「あなたの精神年齢決定会議」というのもあって・・
よかったら、お試しください。

実はこれらのサイトネタ・・仕入れはたいていお茶の間SIZEという
ブログからのものです。
地方発信のブログなのに、こういうネタは最新。
センスがいいのか、ひまなのか?

07/10/01
<クライマックスシリーズへ> No86

・・・チケットですが、ファンクラブ枠の先行販売で初日と最終日を
押さえました。
初日6席、最終日4席を取るための涙ぐましい努力・・でした。
はい、仕事は半日休みました。

ネットと携帯を使ったのですが、ネットは全然ダメ・・つながりませ
んでした。
つながらないと言う意味では、携帯もさほど変わりはないのです
が、最終的には携帯でした。
試しに夜9時過ぎにネットで見てみたら、残っているチケットは最
終日のアッパー席のみ。
それでも、その時間にはつながりました。

日ハムも一昨日キッチリ1位通過を決めてくれてほっとしています。
1位通過でなければ、この半日の労力も水の泡。
本当に良かったです。
プロ野球、もう少し楽しめそうです。

07/09/24
<稲葉ジャンプは震度3?> No85

日ハムvsソフトバンク戦を見てきました。
結果は延長12回引き分け。
実に長かった5時間でした。
12回に代打坪井のヒット、代打田中幸雄のレフトオーバーで決ま
ればサイコーの試合だったのですが、結果は代走紺田が本塁で
アウト・・うまくいきませんね。

最近の試合は内野席での観戦が多かったのですが、今日は久し
ぶりに外野での観戦・・さすがに外野は盛り上がります。
ただ・・体力がついていかず2度ほど居眠りしてしまいました。
座らせてもらえなくて・・
「稲葉ジャンプ」が3回ありました・・結構好きです。
でね、ジャンプしている当人はその揺れがわかりません。
試しに飛ばないでみると、この揺れは結構すごい。
震度でいうと「3」くらい。
プレーオフとか日本シリーズになると、もっとすごいことになると思
います。

今日の試合を見るために家を出たのが9時。
球場に着いたのが9時半、10時半開場、1時に試合が始まって終
わったのが6時過ぎで、家に着いたのが7時。
本当に長い1日でした。

07/09/23
<最近作ったもの> No84

季節の食材の関係で、この頃いろいろと作っています。
どれも「料理」というほどのものではなく、「ちょっとしたもの」という
域・・です。

まずは三升漬け。
材料は辛い青南蛮、麹、醤油・・以上。
たまたま青南蛮がお手ごろ価格で買えたものですから、早々ネット
で作り方を検索。
簡単にできるのですが、「辛い」ということは恐ろしいもので、出来
上がった頃には手が痛い!
もう火傷のような状態ね。
その後に入ったお風呂が地獄と化しました。
火傷した状態でお湯にさわると・・って状態。
泣きました。

3時間ほどで痛みは引いたのですが、不思議なことはその後2日
間ほど、辛いものを食べると手が痛くなったこと。
恐るべし、青南蛮。

2〜3年してから食べるといいらしいのですが、そこまで待てないだ
ろう私。
1ヶ月もしないうちに手を付けそうです。
かなり自信があります。

次に作ったのが「塩辛」。
以前にも何度か作ったことがあるのですが、今回はやはり作り方
をネットで検索。
新たな発見が2つありました。
ひとつはイカを3時間くらい干すこと。
水分を少し落とすことで、イカゴロの旨みが吸収されます。
もうひとつが、イカゴロにたっぷり塩をかけてやはり3時間くらい置
くこと。
これも水分を少し落とすことと、生臭さがなくなること。
全体に水っぽさがなくなり、2〜3日で食べごろ。

塩辛は子供たちも好きなので、ノーマルな子供用とたかのつめを
入れた大人用を作りました。
塩分5%で作ってみましたが、それでもしょっぱかった。(←方言?)
来週は塩分控えめ、量は多めでリベンジしようと思います。
売っている塩辛より美味しいですよ。

ネットで作り方を見ていて思ったのですが、道外の方の作り方を見
たのだと思います。
「イカの肝」とか「エンペラ」という言葉が使われていました。
こちらでは「イカの肝」→「イカゴロ」、「エンペラ」→「イカのミミ」とい
うのが一般的のような気がするのですが、どうでしょう?

3つ目に作ったのが「いくらの醤油漬け」・・1kgくらい。
毎年のことながら、この季節には必ず作ります。
いくらを一粒づつほどく作業はとても手のかかる作業です。
でも、出来たいくらはとても美しくそして美味しく、朝からいくら丼で
ごはんを食べまくっている渡邊家です。

手をかけると、お金をかけなくても美味しいものが食べられます。
北海道という場所に住んでいるからでしょうねぇ。

07/09/19
<古田、うちにこないか?> No83

ヒルマン監督の退団、田中幸雄の引退と、昨年に引き続き人気の
人がいなくなる日ハムですが・・
本日、両リーグ一番乗りでクライマックスシリーズ(CS)進出を決め
ました。
ぜひ、1位通過できてほしい。
ファンクラブ枠(先行予約があります)で見に行きますから。
日本シリーズのチケット確保のために、OMCカードを作っている最
中、これでローソンチケットの抽選に申し込みます。
準備は万端・・かな?
でも、やっぱり最後はヤフオク・・?

ところで、ヤクルトの古田選手兼監督が今期限りで退団を発表。
日ハムの監督に来てくれないだろうか。
打線はイマイチだけど投手はいい。(今期のヤクルトの逆?)
明るさといい、サービス精神といい、若さといい、人望と責任感もあ
りますし、日ハムにぴったりだと思うのですがいかがでしょう?

監督に就任する前に、一時期古田選手のブログを見ていましたが、
とにかく楽しい人なんです。
ぜひ、うち(日ハム)に来てくれ!

07/09/19
<だいじょうぶか?広島国税局> No82

事務所の木津さんが、変なモノを見つけてきました。
広島国税局のHP。

財務省の下に国税庁があって、その下に全国12の国税局(沖縄は
国税事務所)があり、その下に各税務署があります。
チナミニ・・税理士試験はこれらの国税局の所在する都道府県で行
われます。(関東信越及び大阪は各2市で実施)

で、その国税局はそれぞれHPを持っていて、中身もビミョーに違い
ます。
その中のひとつ、広島国税局のトップページに「e-Tax音頭」という
モノがありまして・・
「e-Taxを歌にあわせて簡単説明」となっていました。
他の11の国税局にはありませんでしたので、広島国税局独自に作
詞作曲したのでしょうか?
いくらe-Taxを普及させたいとは言え、あまりにズレているこの感覚。
だいじょうぶか?お前達!

あまりいないとは思いますが、聞いてみたい方は↓をクリック。
http://www.nta.go.jp/hiroshima/topics/ondo.htm
センスのなさに、びっくりするぜ。

07/09/18
<音楽のある生活> No81

先週末、ヨドバシに行ってソニーのミニコンポ(まちがっていない?)
を買ってきました。
今のところ、モーツァルト→KAT−TUN→嵐の順番でかかっている
ような気がします。(U2も聞きましたけど)
ソレはソレでいいような気がします・・

さすがに音はソレナリ。
何しろスピーカーがあのサイズですから、音も「そんなモン」です。
考えてみたら所謂ステレオよりはラジカセに近いのかもしれないで
すね。
でも、コンパクトですし、インテリアとしてもいいですね。

で、同じ週末に自室のステレオを処分する方向で考えました。
スピーカーを残して、レコードプレーヤー、アンプ、CDプレーヤーを処
分して、CDレシーバー(CDプレーヤー+アンプ+チューナー)を購
入、そしてもう少し年をとったらレコードプレーヤーを別途購入という
シナリオ。

スピーカー以外は「使えない」ガラクタだと思っていました。
で、どうせ捨てるなら1度分解してみようと3時間かかってレコードプ
レーヤーをバラしました。
一応組み立てることを前提に、時々デジカメで写真を撮りながら・・

ちなみにこのレコードプレーヤーは回転ムラがあって・・聞けません。
せめて、モーター部にグリスを差してみようかと思い立ったのですが、
結局モーター本体にはたどり着けず・・
しかし、あきらめて組み立ててみると、なんと回転ムラがなくなって、
ちゃんと聞けるようになっていました。
どうして?
でも、嬉しい誤算。

CDを聞くと片方のスピーカーからちゃんと音が出ないので、アンプが
ダメだと思っていましたが、直ったレコードプレーヤーでレコードを聴
くと、ちゃんと両スピーカーから音楽が流れます。
結局、CDプレーヤーがダメだったということがわかりました。

今必要なのはCDプレーヤーのみだとわかりました。

以後、レコードを聞きまくっています。
今のところ、井上陽水やティナターナーですが、次はキースジャレッ
ト、ビルエバンスかな。
いい年して・・子供のおもちゃと一緒で、ワクワクしながら聞いていま
す。
決して高いレベルではありませんが、「これが音楽」というレベルだ
と思います。

チナミニ・・
レコードプレーヤー→パイオニア、アンプ→サンスイ、スピーカー→ダ
イヤトーン・・どのメーカーも、もう造っていないんじゃないかな?
25年位前に購入したもので、どれも単品で6万円位したように記憶し
ています。
今、ちょっと幸せな気分です。

07/09/09
<海、行きました> No80

午後ヒマだったので、焼肉をしに海に行きました。
メインは焼肉ね。
しっかり海水パンツもはいたけど・・
今年初めての海。

この季節でも結構来ているのですね。
ジェットスキー&4輪バギーの若者達が多い中、家族連れもチラホラ
といました。
遠くの方では海に入っている人も見かけましたが、私の周りでは・・
私だけ。
波が少し高かったものの、水温は高め、はまぐりも取れました。
楽しかったです。

焼肉(ビールつき)もしましたし、小さなスコップで比較的大きな穴も
掘りましたし、はまぐり獲って十分満足できました。
もう海には行けないだろうと思っていましたので・・

それにしても4輪バギーはうるさかったなぁ・・
何とかならないものかなぁ・・

07/09/08
<プール&映画> No79

午後から下の娘(小1)と区民プールに行きました。
そういえば先週も行ったような気がします。
この娘、一応水泳教室に通っているのですが、実力は・・・

プールで娘の友達とそのお父さんに会いました。
そのお父さんは私と同じ年で、実は3月に保育園の謝恩会で3次会
まで御一緒しました。(結局3次会は3人だったんですけど)
その3次会、カラオケで井上陽水を一緒に歌った仲です。
その後は、学童保育のお祭りで焼き鳥を一緒に焼いた仲でもあり
ます。(って、どんな仲さ?)
プールで会うより飲み屋であった方が自然な感じですので、お互い
に照れ笑いでした。
皆さんちゃんと「父」してますね。

夕方から映画を見に行きました。
これは上の娘(小5)と。
HERO見ちゃいましたよ。
何しろ前回見た映画が「黄色い涙」、主演「嵐」ですから、ずいぶん
グレードが上がったような気がします。
(以後、嵐も結構気に入ってますけど・・)

HEROは面白かったです。
わざわざ映画館まで行って見ることもないような気もしますけど、そ
れでも映画館で見る映画は特別のような気がします。
テレビと比べると迫力が違いますよね。
そう意味では、どんな映画でもいいから、たまには映画館に足を運
ぶのもいいかなって思います。

あっ、映画館のポップコーンは大好きです。
私の必須アイテムです。

07/09/07
<珍しくコンサート> No78

久しぶりにコンサートを見てきました。
なんとMISIAです。

歌を知らないと楽しめないだろうと、この1週間はずーっと聞いてい
ました。
なにしろ、ラジオ以外では聞いたことがないので・・
日常に音楽を聴く習慣がありませんので、この「聴かなければなら
ない状態」というのは、何だか試験の前の勉強にも似た気分でし
た。

それと、こんな年で「見に行っていいの?」という心配。
なんとなくですけど、若い人たちばかり・・というイメージ。
結論から言うと、「おじさん」の姿も結構見かけて安心したんだけど。

にわか勉強でしたので、わかる曲は3曲だけでしたがとても楽しか
ったデス。
ただ、「この曲のここでこのフリ」というお約束がわからず、少々と
まどいましたが、そこはもう見よう見まね。

5オクターブの歌声は美しかった。
10年後とか、20年後にはもっとすごい歌をうたいそうな気がしまし
た。
少し年をとったMISIAも見てみたいです。

はじめて見たせいかもしれませんが・・
ステージの上と観客に微妙なズレを感じました。
これって、やっぱり私がズレていたんでしょうねぇ・・

07/09/04
<早起き> No77

朝4時過ぎに目が覚めました。
「う〜ん・・」という感じの朝です。
ずいぶん陽が短くなっているので、何時に明るくなるのかと思って
いたら、4時半頃から少しずつ明るくなってきて5時にはすっかり明
るくなりました。
近所の公園では、すでに少年野球の子供たちがランニングしてい
ます。
いったい何時に寝てるの君達?

ステレオの購入を考えています。
ミニコンポ・・っていうの?
アナログなステレオ+CDプレーヤーが私の部屋のクローゼットに
ありますが、25年は経過している古いもの、しかもでかい。
コンパクトなセットを居間に置きたいなって、ずっと考えていました。
定着するかどうかはわかりませんが、目指すのは「音楽のある生
活」です。

家族に、ステレオ購入のご協力(1人5千円)をお願いしたところ、上
の娘が乗ってくれて、やっと実現しそうです。
どういうのを買えばいいのか思案中です。
何しろ昔のステレオと違ってメディアがいろいろあるでしょ。
私の知っているソレは、プレーヤー、スピーカー、アンプ、チューナー
、カセットデッキの時代ですから。
値段も高かった。
今のソレはさっぱりわかりません。

07/09/03
<9月> No76

表紙のオコタンペ湖、晴れた日には不思議な色をしています。
エメラルドグリーンかと思いきや、コバルトブルーだそうです。
写真で雰囲気が伝わるでしょうか?
ちょっと不思議な湖です。

9月になった途端「秋」がぐっと近づいてきたような感じ。
ここからは一雨ごと寒くなっていくのでしょうねぇ・・
毎年のこととは言えイヤになってきます。
そのあとに必ずやって来る冬・・です。

秋の楽しみは「食」と「ゴルフ」かな。
「食」で思い出しましたが、脳内メーカーで自分の名前を入れてみ
ると、8割くらいが「食」でした。
残りの2割は「学」と「愛」・・
「ほー」・・なんだか感心してしまいました。
「H」とか「金」とか「嘘」じゃなかったのが救いです。

天気やスケジュールなどの都合で、決して満足という夏ではありま
せんが、ゴルフとキャンプと登山があと数回できれば、今年のシー
ズンは「良し」とします。
色んな年がありますねぇ。


07/08/28
<頭・・洗ってた?> No75

朝晩は過ごしやすくなったとは言え、暑い日が続きますねぇ。
着実に秋に向っているんでしょうね。
大きな声ではいえませんが、昼食後自宅に帰りシャワーを浴びた
りしています。

仕事の帰りに近所の公園の中の道を歩いていたところ、男の人が
水のみ場で蛇口の下に頭を持ってきてジャバジャバしていました。
夕方とはいえ、まだ暑かったので気持ちはよくわかりました。
私も時々やりますので・・
となりで少年野球の練習もしていましたので、関係者かなぁ・・と
思いました、となりの自転車のカゴになんとシャンプーが入って
いました。
「頭、洗っていたのかい?!」

浮浪者の雰囲気もありませんでしたし、だいいち浮浪者なら頭洗
わないでしょ・・洗うのかな?
あれって何だったのかなぁ?

家でその話をすると、「水道止められたんじゃない?」って。
一番納得できる答えかもしれない。

07/08/27
<ひまわりまつり> No74

週末、下の娘が通っている学童保育のお祭りがありました。
お祭り自体は10時から2時までの4時間なのですが、準備は1ヶ月
前から始まりました。
役員や昨年の経験者、先生が中心になって、メニューやアトラクシ
ョンの計画や、それに関する手配、人員の割り振りなど数回にわた
って話し合いがされたようです。
当日も8時半からテントやタープの設営やテーブルやイスの設置等、
町内の会館を借りてポテトやタコスの調理など、いろいろな場所で
いろいろな方たちが準備を行いました。
会長は朝から畑に行って「とうきび」をもいでいたようです。

当日は快晴、気温も上昇・・
ジュースやビールの飲み物をはじめ、ほとんどのメニューも完売で
した。
私も焼き鳥の後ろで炭を熾こしたりしていましたが、何しろビール
を飲みながらの作業でしたので、午後には「何だかよくわからない
状態」での作業となりました。

2時から撤収作業が始まり、「じゃ、5時からつぼ八で二次会ね!」
で解散。
家に着いたのが4時前かな?
シャワーを浴びて軽く食事をして・・ちょっと寝た。
目が覚めたら6時前・・しかも気持ち悪い。
それでも「誰か来ているかもしれない」と・・つぼ八へ。
つわもの達が6人来ていました。
で、また飲む。
8時頃に解散となりましたが、実に長い1日でした。
でも、お祭りに参加したお父さんお母さん方、きっと楽しんだことと
思います。
交流も含めて、私も楽しかった。

07/08/21
<小学校5年生の算数> No73

それでは勉強を始めます。

三角形の面積は「(底辺×高さ)÷2」です。
では、三角形ACDの面積を求めなさい。
(各数字の単位は「cm」です)


三角形の面積は小学校5年生で勉強するそうです。
この問題はかなりハイレベルな問題・・だと思う・・
私、答えがわかりませんでした。
解答を見て、それでもよくわからなくて・・理解するのに5分くらいかか
りました。
考え方がわかるととても簡単なんだけど・・

きっと学校ではやらない問題なのだと思うのですが・・
この問題は某学習塾のテキストにあった問題ですが、今の時代が何
だか恐ろしくなってきました。

大人でも解ける?(つたない、図でごめんなさい)

07/08/14
<あつい〜> No72

短い夏といいながらも連日30度超えで少々参っています。
家にいるときは1時間に1度はシャワー。
畳半分のスペースでいいから、エアコンがほしいです。

夜の11時過ぎ(今です)で28度、最高気温は午後1時の32.8度、北海
道は今、日本で一番暑いところかもしれない。
食欲が全く変わらないのが不思議で、相変わらずよく食べます。

と、いう暑い中、ドームツアー(札幌ドーム)に行ってきました。
日ハムの試合を見に、何度も足を運んだ札幌ドームですが、試合のな
い日にドームに行くのは初めて。
展望台も何度も見ていますが登るのは初めてで、53m(18階の高さだ
そうです)の高さから見るドームは、いつもの景色とはずいぶん違うも
のでした。
チナミニ・・私は高所恐怖症デス。
展望台は、ドーム本体から内部と外部にそれぞれ突き出た形になって
いますので、当然足の下には床があって、その下には空間しかありま
せん。
その状況がまたコワイです。

ツアーは1時間弱で、観客席(いつも行ってる)、1塁側ベンチ、投球練
習場、選手ロッカールーム等、途中ミーティングルームや食堂などを
見ながら、迷路のような廊下を案内の人についていきました。
普段見ることのできないドーム内部を堪能してきました。

札幌ドームが日本にある他のドームと全く違うところは、サッカーグラ
ンドにもなるところです。
そのために天然芝のサッカーグランド(8,300t)がセンター側に隣接し
てあり、サッカーの試合の時には@人工芝を巻き取るAピッチャマウ
ンド等は地下に格納Bバックスクリーン席を左右に格納C空いたスペ
ースから天然芝を屋内に移動D内野可動席と共に90度回転Eバック
スクリーン席を元に戻す・・サッカーモード完了だそうです。
時間にして8〜10時間。
短時間に編集したビデオを見たのですが、改めてすごさを感じました。

札幌ドームのサイトの施設概要でなんとなくわかると思います。

07/08/12
<キャンプ> No71

夏だというのに不安定な天気が続く札幌でしたが・・
「天気なんてどうでもいいからキャンプに行きたい!」と、思い続けてい
た今日この頃。

シカシ・・
家族に約1名、キャンプに行きたくない人がいて・・
なかなか実現しなかったのですが、土曜日(昨日)の11時にやっとキ
ャンプに行く気になってくれて、それから大急ぎで荷造り・・12時には
家を出ました。
1時間でキャンプの準備ができるのもすごいですが、当日にコテージ
(掘っ立て小屋みたいな感じですけど)の予約が取れるのはもっとす
ごいです。
チナミニ・・支笏湖のオコタン野営場。
落ち着いていて、とてもいいところですが、余り知られていないようで
す。

クーラーボックスにとりあえず氷を入れて、途中のスーパーでビールと
肉を買って・・
食材は、カルビ(7切れで1300円!)、生ラム、味噌ホルモン、ウインナ
ー、サンマ2匹、カット野菜、とうきび、イカ、漬物、チーズ2種、翌朝の
ホットサンド用のパン、チーズ、ハム、りんごジャム、牛乳等。
食に関しては、思いつきのわりに結構充実してました。

夏のキャンプは、ある意味「虫」との戦いですね。
「虫」が苦手だと(得意な人はいないでしょうけど・・)、余り楽しいもの
にはならないような気がします。
なにしろ光めがけて、「蛾」とか「よくわからない虫」とかがやってきま
すから。
いちいち気にしていたら、気持ちが休まりません。
おおらかな気持ちでないと、とても行けませんねぇ。

翌日(つまり今日)は朝からいい天気、そして朝の6時から暑い。
札幌に帰ってきて、改めてその暑さに驚きました。
34度ですって!
今年一番の暑さでしたが、「疲れ」が心地よかったです。
前日お風呂に入っていなかったので、身体は汗で気持ち悪かったけ
ど・・

07/08/09
<温度差> No70

統一研修会に出てきました。
都合により2日目だけだったんですけど、講師は税理士の山本先生。
70歳を超えて、なお日本全国、海外まで飛び回っているようです。
いつもながら、通り一遍の内容ではなく、法律のスキマとか物の考
え方、姿勢など、勉強になりました。
山本先生の話はどうも自慢話が多いようですが、聞いていてとても
楽しいですし、何だか元気になってしまうのが不思議です。
山本先生、「若い」です。

トコロデ・・
会場になった京王プラザホテルに、全道の税理士・・600名くらい・・が
集まったようで、満員状態。
エアコンが効きすぎて寒いくらいだったのですが、お昼に外に出ると
30度超・・その温度差の激しいこと。

夕方研修が終わって外に出た時は、雨上がりだったらしく湿度が高く
て、一気に不快指数も上がりました。
もうどうしていいのかわからないような、どうなってもいいような暑さで
した。
3時半でしたが、思わず「ビール飲んで帰ろうか」と・・飲みませんでし
たけど。

07/08/07
<試験本番> No69

札幌市内の道路が込み合っていた1日でした。
午後、仕事で南区に行ったところ、行きも帰りも渋滞に巻き込まれ
ました。
どうしてなんでしょうね?

今日から税理士試験が始まりました。
お昼に知りあいから「今試験が終わりました」と電話がありました。
いつもは試験が終わると顔を見せてくれるのですが、「出来がよく
なかったので、見せる顔がない」と言って、今回はまっすぐ家に帰
るとのこと。
1年に1度ですから顔を見せてほしかったのですが・・

事務所の木津さんも明日が試験日。
5科目目なので、緊張の度合いも大きいような気がします。
ここまで来たらねぇ・・楽しんでこれたらいいんだけど。
「頑張れ」と、いう感じではないなぁ・・
ともあれ、受験生にとってはやっと「夏」ですね。

07/08/02
<何だかなぁー・・の、ウィルスバスター> No68

札幌、変なお天気でしたねぇ。
風がやんだと思ったら、いきなりの雨と雷。
北区では停電があったようです。
しかも気温は30度近くあったようで、蒸し暑いこと「生地獄状態」
の事務所でした・・大げさ?

ウィルスソフト・・事務所も自宅もウィルスバスターを使っています
が、最近やけに動きが遅くなったパソコン。
理由が今日わかりました。

事務所と自宅のパソコン、計4台のメモリーはすべて256MB。
ところが、「ウィルスバスター2007」の推奨メモリーは512MB・・
こりゃ遅いわ!
事務所のパソコンはメモリー増設の手続き中・・でも、自宅の2台
は今のところ手の打ちようがありません。
なにしろこれ以上の増設ができませんから・・お手上げ状態。
もう新しいのを買うしかない?

ウィルスバスターについては、ついこの間3年間の更新をしたばか
りです。
こういうことになるのなら、セキュリティを下げてもう少し軽いソフト
を選べばよかった。
時代の流れについてい行くには、お金がかかりますねぇ。
いつか、2GBのメモリーをPCにのせてみたい・・

07/08/01
<漂った1日> No67

今日は仕事をしない1日でした。
朝、いつものようにコーヒーを淹れてから、思いつきで始めた床掃
除・・軽く拭いただけですけどね。
自分の事務所の試算表を作って午前中が終わりました。
特別なことがなければ、たいてい翌月1日にはできています。
ボリュームも少ないし、自分の商売なので簡単。

で、仕事をしながらいつものようにネットでMLBをモニター。
松井のHRがとても楽しい。
今日は2本打って、これで7月は13本。
イチローのヒットや打率もいいけれど、やはりHRは野球の醍醐味
で、松井のHRには興奮してしまいます。
A.ロッドは飛び抜けていますけど、松井はHR、打点共にヤンキー
スで2位なんです。
今は堂々と5番を打っていますよ。

午後からは本格的に漂っていまして、5時からはプールに行きまし
た。
泳いだ距離は・・恥ずかしながらほんの150mほど。
でも、1時間ちょっと水の中にいましたので、疲労感はちょうどいい
感じです。
と、いう感じの1日でしたが、明日からはまたちゃんと仕事をします。
・・と、思います。

07/07/30
<とりあえず終わり> No66

午後、最後の申告書の提出をしてきまして、5月決算は終わりまし
た・・必ずしも5月ではないのですが。
少しだけ宿題が残りましたが、それは後でやることにします。
長かったなぁ・・7月。
ほんとに、いろいろありました。

申告書を出したついでに、税理士会館に行って領収証を買ってき
ました。
税理士用の領収証で、ここでしか買えない。と、思う。
身分証の提示もないので、誰にでも買えてしまう。って、誰も買わ
ないか。

実は昨年、税理士会館が建替えとなりました。
以前の会館には、道会の広報の仕事で何度か足を運びましたが、
広報の仕事を離れてからはまったく行かなくなりました。
つまり新しくなって初めて行ったのですが・・いやぁ〜立派。
おかげで税理士会の会費も上がりました。(←そうですよね?)
しっかり写真を撮ってきましたので、そのうちネタがなくなったらア
ップします。
こうなると、古い建物の写真を撮っておかなかったのが悔やまれ
ます。
before after・・したかった。

8月はお盆明けにちょっとした仕事が入りそうですが、それまでは
のんびりしています。
先週末まですごかった机の上が、今日の夕方のにはきれいさっぱ
り片付きました。
つかの間の幸せ。

07/07/28
<あれこれ> No65

たった1件の電子申告のためにトラブル続きの1週間・・今日の夕
方やっと提出(送信)が終わりました。
ひとつ操作をすると次のトラブル、それが解決されるとまた別のトラ
ブルの連続。
例えば、国税のデータの取り込みが終わったら地方税のデータの
取り込みができない・・原因は道税事務所の統廃合がたまたま6
月にあったせいで、提出先の変更で解決。
次に国税の申告書に税理士の電子署名ができない・・原因が判
明するのにほぼ1日かかり、結局はe−taxのプログラムに問題が
あり、再度ダウンロード。
で、その次は国税の申告書が送信できない・・・
みたいな1週間でした。
もう完全に負のスパイラルですね。
それでも、「初めてのことでどうなるかわからない」という不安があ
りましたので、とにかく時間に余裕がほしくて、申告以前の作業を
急いだことは正解でした。

比較的忙しかった今日1日したことは・・
08:40事務所着 コーヒーを淹れる。
09:00電子申告の関係でメーカーにプログラム解析のデータ
       ー送信
09:30 千歳の顧問先へ向う 高速で往復
12:00 事務所に戻り昼食、そして電子申告・・またトラブル
13:00 顧問先に決算書を届けて、そのまま白石流通センターの顧
     問先に行き月次の資料についての打ち合わせ、3時菊水の
     顧問先に行く(仕事というわけでもない)
16:00 事務所着後、電子申告についてメーカーの指示通りの作業
     をして申告完了
17:30 請け負っている給与計算(50名分)に取り掛かる
20:00 仕事を終わり自宅に向う
・・という1日。
頑張った1日、そして1週間、1ヶ月でした。

一昨日から事務所の木津さんが試験休みに入りました。
と言っても、自宅が近いのでちょこちょこ事務所に来ていますけど。
試験に向けての最後の言葉は「あんまり頑張るんじゃないよ」。
体調だけは崩さず試験会場に行ってほしいと思います。
そして、楽しんできてほしい。
今年の試験は、これ1回限りですから。
8月9日には晴れやかな顔を見せてくれるでしょう。

実は・・今の時間は夜中の3時です。
昨夜「疲れたなぁ」と、10時に寝てしまい・・2時に雷で目を覚ましま
しました。
札幌、久しぶりに雨が降っています。
いつ以来でしょうか、これだけまとまった雨が降るのは。
農家ではありませんが、公園の芝生も枯れ始めていてとても気に
なっていました。
当面、困らないくらいの雨になればいいなって思います。
でも、北見も雨?
生活に支障がないことを願っております。
雨が降るたびに断水のこの頃ですから・・
ガス漏れからトラブル続きですよね、北見。

夜中ですが、明日は休みなのでなんとなく気が楽。
あれこれ、思うことを書き込みました。

07/07/25
<簡単?便利?・・電子申告> No64

遅ればせながら電子申告しています。
でも・・決算はとうに確定しているのに、なかなかデータの送信が
できません。
と、いうことをここ数日やっております。
初めてということもありますし、格別パソコンが得意というわけでも
決してもありません。
それでも思うんですが・・税理士やっていて、毎日仕事でパソコン
使っていて、それでもなおできないってどういうこと?
本当に普及するシステムなの?

年寄りによくいるじゃないですか。
自分のことを棚にあげて、カーナビやケータイに文句を言う人。
ひょっとしたら私もそういう領域に差し掛かっているのではないか
と、日々不安に思うこの頃です。
いつ終わるのかわからないという状況に、いささかグッタリしていま
す。

今週の仕事はこの電子申告の他、飛び込みの決算が1件、あとは
そろそろ来るであろう月末の仕事と定期のお伺いが2件。
ちょっと厳しいけど、何とか終われるだろうという感じ・・ただし週末
は仕事かもしれないけれど。
で、これが終わると・・後は何もない。
と、思う。

日曜日からこっち暑い日が続いていますねぇ。
遊びにはいいけど仕事には辛い・・税理士試験にはもっと辛い。
税理士試験も後2週間、これが終わるとやっと夏がきますね。
楽しい楽しい夏がやってきますねぇ・・

夜中の2時に目が覚めて、もうすぐ4時になります。
空が少し明るくなってきたと同時に鳥が鳴き始めました。
妙に眠くないのですが・・やっぱり寝ます。

07/07/22
<定山渓自然の村> No63

2年ぶりでしょうか、定山渓自然の村でキャンプをしてきました。
キャンプといってもコテージ泊、しかもトイレ、台所、暖房、テーブル
椅子などがついていますので、いつものキャンプよりは装備は少
ないです。
札幌市が運営しているので、料金もとても安く、子供向け、家族向
けのプログラムもいろいろ用意されています。
札幌に住んでいたら、ぜひ1度は利用してほしいキャンプ場です。

今回はいつもの仲良し3家族でのキャンプでした。
何度か一緒にキャンプをしているうちに、家族ごとの役割も何とは
なしに決まっていき、我が家の担当は翌日の朝食・・ローストビー
フサンド・・ちなみに私自身の担当は飲み物(コーヒー、紅茶等)で
した。

このメンバーでキャンプをする時は、必ずメインのメニューを考えて
くれる人「和也くん」がいますのでそちらはお任せです。
過去のメニューでは、スープカレーとかブイヤベースなどと、いつも
サプライズを用意してくれます。
フツーのメニューでは飽き足らない人。
今回のメニューは「タコライス」と「焼き鳥」がメインでした。

タコライスはメキシコ料理(でしたっけ?)。
キャンプで作る人はあまりいないと思います。
実はタコライスを食べたことがあるのですが、一瞬「タコめし」を想
像した私・・しばらくの間、それが何なのかわかりませんでした。

もうひとつのメニュー焼き鳥ですが・・
買ってきたのはフツーの焼き鳥・・豚精肉、つくねなどですが、フツ
ーと違うのは・・タレが手作り。
こういう人はいないでしょ。

どれも美味しく、しかもタコライスのひき肉でチャーハンを作ってみ
せたりと、ずーっと食べっぱなし。
しかも飲みっぱなし状態。
とても楽しいキャンプでした。

気心の知れた家族ぐるみのキャンプは、普段の家族だけのキャン
プとは一味違い、また別の楽しさがあります。
「また行きたい」と思うキャンプでした。

今回初めて、せみの脱皮(?)を見ました。
熊ちゃんの子供がミヤマクワガタを捕まえてきたり・・キャンプは何
が起こるかわからない楽しみがあります。
大人でもそういう事は楽しいです。

07/07/17
<地震> No62

日曜日の朝の話・・夢。
崖の上のホテルにいたら、地震があってホテルごと崖の下に落ちて
いくという夢を見ました。
「地面に着いたら死ぬんだなぁ」と思いながら落下。
で、その地面に着く直前、目が覚めました。
寝違えたのか、右肩から首にかけて痛みがありました。
被害としては最小限・・夢とは言え、怖かったです。

明けて月曜日、新潟県中越沖地震、最大震度6強・・未知の世界。
テレビを全く見なかったので、今朝の新聞ではじめて知りました。
札幌市は、今まで災害と言えるような地震はなかったと思うのです
が、全国的にはたくさんの地震があったようです。
「ここ15年くらいの間におきた地震の一覧」みたいなものを探していた
ら、ウィキペディアで見つけました。

記憶に残っているものは、
93年1月15日 釧路沖地震 最大震度6
新婚旅行から帰ってきて直後の地震で、札幌でも結構ゆれました。
93年7月12日 北海道南西沖地震 最大震度5
朝のテレビニュースで、家が燃えている映像が印象に残っていますが
、死者230人の大半が津波によるものだったそうです。
その津波の高さは10メートル・・4階建てのビルくらい?
95年1月17日 阪神。淡路大震災 最大震度7
近年、都市部で起きた震災で最大のものでしょうね。
死者の数が6434人。
崩壊した都市の映像が記憶に残ります。
今でも、被災地周辺の写真が、ネットのあちらこちらで見ることができ
ます。
04年10月23日 新潟県中越地震 最大震度7
このほかに震度6弱の余震が4回・・1度に5回の地震ということでしょ
うか。
映像としての記憶があまりありません。

そして今回の新潟県中越沖地震。
私自身、経験があるのはせいぜい震度3くらいまで。
震度6とかになると、きっと自分の意思で動くことができないほどの揺
れなのだと思います。

最近思うことは、対策。
子供が小さいせいか、近年地震(自然災害)に対する恐怖感というも
のを感じてきて、せめて防災グッズくらいは用意しないと・・と思うよう
になってきました。
水、食料品、お金、ラジオ・・後は何?
冬ならどうすればいいんでしょうね?
例えば、2月の夜中に地震が起きたらどうすればいいんでしょうね?
何を持ち出しても「凍死」しそうな気がするのですが・・
何を用意すれば真冬に数日間生き延びられるのでしょう?

07/07/13
<監査役そして監査役> No61

なんだか厳しい7月のスタートでした。
毎週、毎週、「何とか終われた」という緊迫した週末でしたが、来週
からは少し落ち着いた状態に戻れそうな気がします。
まっ、希望も半分くらいありますけど。

ところで・・
午前中顧問先から、監査役就任の依頼がありました。
顧問税理士が、顧問先の監査役になることは法律に違反しないよ
うですので快く引き受けたのですが、午後別の顧問先からも監査
役就任の依頼がありました。
珍しいですね、1日2件もこういう話が来るなんて。
もっとも名目だけの監査役なので報酬はナシ・・たぶん。

自分の経営する会社の役員や監査役には、例え名目だけだとして
も信用できる人の名前を連ねたいものだと思います。
決して「誰でもいい」というものではないと思うんです。
私ならそう思います。
で、
とりあえず、「私って信用されているのかな?」みたいな嬉しさはあ
ります。
ですから、それはそれでとてもありがたいと思っています。
でも、できたら・・できたらですけど・・忘年会くらいは呼んでほしい
なぁ。
って・・思ったりする今日この頃です。

07/07/07
<早起き> No60

夜中の3時に目が覚めました。
で、今は4時・・早起きです。
日々、「お年寄り」に向ってまっしぐら状態でしょうか。

それから何をしたかと言うと・・
仕事に行きました。
もともと仕事に行く予定の土曜日でしたので、「早く行って早く帰ろう」
みたいな感じ。
コンビニで朝食を買って、事務所まで自転車で5分くらいの距離がと
てもありがたいです。

寝不足でなんとなく違和感を感じながらも、結構仕事ってできるもの
ですね。
予定していた仕事も11時過ぎには終わり、早めの帰宅となりました。

事務所ではいつもラジオがかかっています。
最初はAirGでしたが最近はノースウェーブ。
仕事の邪魔にならない、ちょうどいい音楽がよくかかります。
今朝の5時にかかった曲、アールクルーのダンスウイズミーでした。
20数年前にレコードを持っていて、最近「聞きたいなぁ」と思っていた
曲でしたので、実にタイムリー。
早起きは3文の得・・でしょうか。

レコードで思い出しましたが・・
前にも書いたことがありますが、私はレコードプレーヤーを持っていて
、当然レコードも持っています。
先日あることをきっかけに、手持ちのレコードを見てみると「あるはず
のものがない」ということがわかりました。
なぜそれがないのかは未だに不明なのですが、前述のアールクルー
やサンタナなんかも見当たりません。
「捨てた」とは考えにくいのですが、どこに行ってしまったのか・・

07/07/04
<月初からスパート> No59

7月が始まったばかりだというのに、今月の決算関係の書類が5件
分すべてそろってしまいました。
ほとんど1か月分の仕事の量ですけど・・どーする俺?
1件くらいはたいてい遅れてくるものなのですが・・少し期待してい
ました。

申告書自体は月末までに提出できればいいのですが、月初に預か
った書類なのに、月末になって「申告書できました」と、いうのも何
だか格好が悪いような気がして、結局全部を早くあげようとしてい
ます。
で、月初から月末状態。
2つの机の上には書類が山積み、椅子の後ろにはダンボール2箱、
他人にお見せできない状態です。→自分でも見たくない。
これらの書類が片付いたら、11月まで本当にヒマになります。

昨年の今頃は、今の事務所への引越し準備で「てんてこまい状態」
でした。
7月いっぱい帰るのが遅かったこと、もう二度とああいう状態はいや
だなぁ・・と、懐かしく思い出しました。
「いやだ」と言いながらも、楽しんでいたのも確かですけど。

昨年のようなこともないので、仕事は意外と早く片付くような予感が
あります。
でも、そういうときに限って余計な仕事が出てきたりしますので、し
ばらくは気を抜かないで突っ走ります。

札幌は最近まとまった雨が降っていません。
近所の畑とか乾いています。
公園の芝もところどころ枯れけけていました。

07/07/01
<イチゴ狩り> No58

先週は月末ということもあり、仕事的には満足できる1週間でした。
「気持ちよく終われたなぁ」と、いう感じの週末でした。
そして今日から7月です。
今月は決算の関係で結構忙しい月で、もうすでにこの先2週間分
位の仕事が手許に来ています。
仕事がある幸せを感じます。

税理士試験も後1ヶ月ですねぇ。
暑い時期に疲れも重なって大変な時だと思います。
勉強もさることながら、体調の管理に十分注意して試験に臨みまし
ょうね。
ここまで来たらあせっても仕方ありませんから、残り1ヶ月のスケジ
ュールをきちんと立てること、そしてきちんとそれをこなすこと。
最後は自分との戦いでしょうから、それに負けないように。
結果は必ずついてきます。

と、いう話の後で恐縮ですが・・
学童保育の行事でイチゴ狩りに行ってきました。
2年ぶりかな?
「たけちゃんファーム」に行ってきました。
今年のイチゴはとても出来がよく、とても美味しかったです。
イチゴは連年して同じ畑でできないらしく、ここでは3面のイチゴ畑
を順番に使っているようです。

子ウサギが数匹(数羽?)いて、そのかわいいこと・・子供たちもそ
れに触れて楽しんでいる様子でした。
ポニーの引き馬もあって、それらはすべてタダ。
屋根のついた焼肉ができる場所もあるので、準備さえすれば1日
楽しむことができます。(肉と炭は必須のアイテム)
たけちゃん(ちょっと無愛想なオヤジだけど)の人柄もあってか、年
々訪れる人も多くなっているようです。
「あまり人に教えたくない」という感じ・・でも書き込んでしまう。
オススメです。

07/06/25
<上砂川町> No57

週末、上砂川町の奥沢キャンプ場というところに行ってきました。
コテージ泊でしたので装備もそれなり。
キャンプ場にはコテージが2棟あって、テントは1張りのみ・・
私達家族を含めて広い敷地に7人だけでした。
さびしいというより、静かでよかったです。

駐車場からコテージまではリヤカーで荷物を運ぶこと2往復。
不便この上もなく・・しかもリヤカーというと必ず乗りたがる子ども達。
誰がこのリヤカーを引くのさ?(わたしだよ!)
もっとも不便なのがイヤならキャンプはできないので、多少の不便
さや汚いことは許容範囲ですけど。
なんと言っても利用料が1000円ですから、どんなことがあっても文
句は言えないかもしれない・・

夜は隣接(と、言っても駐車場のむこうなので結構な距離がありま
すが)の温泉に入り、これ以上人生に何を望むこともない、満足感
です。
管理人さんもとても親切な方で、帰るときの荷物運びは便宜を図っ
てくれました。(詳細はかけないのですが・・)
とてもマイナーなキャンプ場でしたが、楽しい週末を過ごせました。

トコロデ上砂川町。
現在人口は4400人、昭和27年のピーク時には32000人。
もともとは産炭地で、採炭を行っていない今は、やはり寂れた印象
は否めません。
しかも閉館した「無重力科学館」、「炭鉱館」等を見ると、観光施設
の運営にも失敗したような印象を受けます。
スキー場も昨年3月で閉鎖したらしいし・・
温泉施設と日本庭園では、外部から人を呼ぶのは難しいかなぁ、
という気がします。
地理的にも不利な場所だと思うし・・
どうなんだろう?
きっと北海道には、こういうところがまだまだたくさんあるんだろうな
ぁ・・

07/06/21
<もう週末> No56

1週間ぶりの更新・・久しぶりです。
仕事は大して忙しくありませんが、それなりに働いています。
仕事以外でちょっとしたことがありました。
下の娘が小学校1年生で、放課後に学童保育に通っています。
その学童保育では、今年から「必ず何かの係りになる」ということに
なりまして、私、「広報係り」になりました。
学童保育でも初めての広報です・・今までなかったと思う。
(本当はイチゴ狩り係りになりたかったのですが・・)

仕事は、役員会での決定事項を文章で父母の皆様にお伝えする。
と、いうことです。
以前書いたことがありますが、私は税理士会で広報を5年位してい
ました。
ですから、システムはなんとなく理解しています。
多少時間はとられますが、決して難しいものではありません。
むしろ、久しぶりの広報をとても楽しんでいるようです。

ただ、1年か2年の役割となるでしょうから、後に続く人のため、シス
テムをきちんと作ること、雛形を確立すること、難しくしないで誰にで
も作れるものにしたいと思っています。
本当は凝ったものにしたいんですけどね。
イラストや写真を入れたり、カラー印刷したり・・でも、そうすると後の
人が大変だからねぇ。

07/06/14
<冷蔵庫の中の温度計> No55

札幌祭りが始まりました。
正式な名称はなんと言うのでしょう?
「北海道神宮祭」とか「北海道神宮例大祭」とか・・

札幌市の地元企業はこのお祭りにお休みするというところも結構あ
りまして、私の事務所もこのどさくさにまぎれて例年お休みをいただ
いております。
北海道神宮のHPに書いてあったのですが、明治6年全道民に「当
日は休暇とし、参拝または遙拝するよう」にと布告が出されたそう
です。
「休む」ところだけ、こういう名残が今に残っているのでしょうね。

ですが・・
午前中打ち合わせが入り、全休はなくなりました。
電話を転送にして午後から休もうかと思っています。

昨日書き込みをした温度計の話。
今日も相変わらず28度くらいから針は動いていない様子。
で、そんな話を事務所の木津さんと話しているときに思いつきまし
た。
温度計は冷蔵庫の冷凍室に入れられるのですが・・
そのまま忘れてしまいました。
いったいあの温度計は、今何度を指し示しているのでしょう。
やっぱり28度だったりして。

07/06/13
<暑かったですねぇ> No54

いやぁ〜今日も暑かったですねぇ。
って言うか、今も部屋の中は暑いです。
家中の窓、開いているんですけど・・
風がないようで、家の中の空気もよどんでいます。
外の気温22.6度(9時20分現在)らしいです。

事務所に温度計があるんですけど、朝の気温28度、昼の気温28
度、夕方の気温28度・・壊れている?
ずーっと28度かい。
体感温度は少しずれていて、午前中は過ごしやすく昼頃から暑くな
り、3時ころピークを迎え、帰る頃には暑さも少しトーンダウン。
アバウトだけど、温度計よりは正確だと思います。

自宅は事務所から歩いて14分くらいですが、上着を着ていると汗
ばんできます。
今週からワイシャツも半そでになりまして、上着を着ていない分に
ついては快適ですが、上着を着ると裏地に腕がくっついて少し気
持ち悪いです。
で、もう少しすると上着は事務所に置きっぱなしになります。
やっぱり夏は半そででしょ。

これだけ暑いと冬の寒さが懐かしくなります。
冬の寒い時には、陽炎が立つアスファルト道路を思い浮かべるの
ですが・・勝手?
暑さも寒さも体験できる、四季がある北海道ってやっぱりいいとこ
ろかな、って思います。

07/06/10
<登山という名目の山菜取り> No53

久しぶりに「山に行こう」と思い立った週末。
どうせ行くなら羊蹄山・・と思ったのですが、羊蹄山の標高は1898
m・・雪・・あるんじゃない?と、前日ネットで調べてみると、山開きは
来週らしい。
雪もまだあるらしい。
遭難はしたくない。
恵庭岳も調べてみると、崩落で頂上までは行けないらしい。

結局、春香山(906メートル)に著しいスケールダウン。
しかも頂上まで行かずに標高570mの土場までの登山。
登山というよりはハイキングみたいなものです。
登り1時間ちょっと・・

で、帰りはひたすらフキとウドを採りながら下りる・・
登りは軽かったリュックサックが帰りの重かったこと。
しかも「蚊」・・形は蚊なんだけど、黒くて少し大きいヤツが、立ち止
まるとよってきて、こちらは軽いパニック状態。
露出していた顔、首、腕に20箇所くらい食われてしまいました。
血を採られるくらいなら、多少は優しい気持ちになれるけど、その
後の「かゆみ」は強烈で許せないものを感じます。

ですから、リュックがいっぱいになった時点で、後はもうわき目もふ
らずに一目散に逃げ帰りました。
幸いなことに、家に帰ってシャワーを浴びる頃にはかゆみも気にな
らない程度になっています。
見た目はボコボコですけど。

山菜は「採るのは楽しい」、「その後大変」という感じで、我ながらど
うしてこんなに採ったのだろう?と毎度後悔します。
それでも、ウドは酢味噌で、新芽は天ぷらにし、フキは煮物、サラダ
、味噌汁でいただきました。
それはそれで美味しい・・幸せ。

妻は「今度はいつ行くの?」と言いますが、今度ははたしてあるの
かなぁ・・

今年中に羊蹄山に登ります。
でも、山菜はナシです。

07/06/09
<ハーフ67の世界> No52

このHP、自宅で管理しています。
で、このパソコンちょっといつもと違う気配・・
放熱のためのファンが回りっぱなし。
いつもはこんなにうるさくないので、少し心配になりあわててバック
アップを取りました。
もう、いつ壊れても安心・・

半年振りにゴルフに行きました。
いつものとおりに練習もせずに向ったゴルフ場でしたが、いざスター
トしてみると「何か違う」・・と思い続ける前半9ホール。
OB5回、空振りも3回・・ハーフ67という信じられないスコアー。
「こんなに下手だったんだぁ」と改めて思いました。

確かにね、自分がうまいなんて思ったことは1度もありませんが、こ
んなに下手だったことに自分なりにショックでした。
「ゴルフが趣味」なんて、もう二度と人前で言うまいと誓った1日でし
た。

でも天気も良かったし、ゴルフの後にビールも飲めたし、それはそ
れで幸せな1日でした。
まっ、いっか。

07/06/05
<そして12連勝・・球団新> No51

おかげさまで我が日ハム12連勝・・球団新記録だそうです。
本日の試合、テレビでの放映はなく、ヤフーで見ました。
昨年はコマーシャルもなく、イニングの間に観客席やベンチの様子
を映していたのですが、今年のヤフー・・コマーシャルが入りました。
しかも毎回同じコマーシャルなので・・ツマラナイ。
イニングの間のイベントなんか映してくれると、楽しい雰囲気なども
伝わると思うのですが、いかがでしょう?

私の事務所・・今ひまです。
って言うか、仕事をしたくない税理士(私)です。
とはいえ、とりあえず9時から5時まではちゃんと仕事をしております。
ここのところ「書類の整理」ということをしています。
年末調整、償却資産税、確定申告など・・やりっぱなし状態。
それらの書類をきちんと整理して綴っておきます。
こういう手作業は結構得意で、考えなくていいという点においては
ある意味楽しいですし、気分的にもスッキリします。
掃除とか後片付けみたいなものでしょうか。
・・ただしお金にはなりません。

不思議なことは、仕事がなくならないということ。
何かしらやることがあるということ。

07/06/03
<おかげさまで11連勝!> No50

週末は運動会でした。
始まると同時に仲のいいお父さん達とビールを飲み始めました。
朝の9時のこと。→終わってる?
前日の新聞で「運動会での飲酒」に関する記事を読んでいました
ので、少し後ろめたい感じもありまして「こっそり」と飲み続けました。
当然ですが、運動会が終わる頃には酔っ払っていて・・

1度解散して夕方近所のお風呂屋さんで集合。
みんなでお風呂に入って、その後またビールを飲んで・・
そのまま友達の家に行って12時半まで宴会して・・
と、いう土曜日でした。
子供達も夜遊びできて、お父さんお母さんも夜遊びできて、みんな
楽しかったと思います。
少なくても、私は楽しかった。本当に楽しかった。

で、今日は日ハムの交流戦。
相手は阪神タイガース。
タイガースファンはすごい。

ホームゲームで対戦相手のファンは、いつも1割いるかどうか。とい
う感じなのですが、今日の札幌ドームは42,000人が入り、そのうち
の3割5分くらい阪神ファンがいたと思います。
しかも皆さん熱狂的。
いい応援をしていました。
さすが歴史のあるチームですねぇ。

今回外野席が取れなくて、1塁側内野のチケット(初めて)でしたの
で、周りにはチラホラとタイガースファンが・・
いつもとは少し違う景色でしたが、それはそれで新鮮でした。

ゲームは日ハム勝利で昨年に引き続き、チーム連勝タイの11連勝
となりました。
あいにく上位のチームも勝ったので順位は変わりませんが、「ひょ
っとして?」という期待も出てきました。
相変わらず、よくわからないチームです。

それにしても・・
今日も昼から飲み続けた1日でした。
うーん・・ダイジョウブか?自分・・

ハードな週末でした。

07/05/30
<申告書の提出が終わりました> No49

午前中に最後の申告書の提出が終わりました。
今回は珍しく郵送提出をせずに全部持参で提出したのですが、最
後の提出先は中税務署と中央道税事務所。

中心部は移動に時間がかかるので、今までほとんど郵送で済ませ
ていましたので久しぶり・・いったい何年ぶりだろう?
ちょっと驚いたのは道庁の1階にドトールが入っていたこと。
警備員などがいて殺伐とした雰囲気の中・・えっ!っという感じが
とてもミスマッチ。→でも、なかなかいい感じ。

トコロデ・・
昨日までは帰りが遅かったのですが、今日は一転5時に事務所を
出ました。
自宅に着いたのはその15分後・・明るい。
自分の部屋の窓から(西向きです)、まだ高いところにある太陽を
シミジミ見ていました。
やっと終わったんだなぁ・・って。
それにしても5時に帰ると、夜は長いですねぇ。
・・幸せ。

07/05/27
<5月、終われそうです> No48

3月決算最後の1件が予定通りやってきました。
書類とあわせて会計データをもらったのですが・・
消費税の関係で訂正した仕訳が250余り・・壮絶な仕事でした。
2日間、PCの画面とにらめっこ。
1日かけて必要な書類を作成。
明日午前中少し手直しして、午後打ち合わせをして終わりの予定
です。
よくがんばったと、自分で自分をほめてあげたい。
今月残りの時間は、定期的に来る月末の仕事がありますので、だ
いたいちょうどの残り時間になりそうです。

時間が足りないと(仕事が終われないと)、それはとても困りますし
時間が余ると物足りなさが残りますので、「ギリギリ間に合った」と
いうのが理想の終わり方です。
そういう意味では、今月は満足できる終わりかたができそうな気
がします。
実際にはまだ数日ありますので、気を引き締めて・・何が起こるか
わかりませんからね。

以前にも書きましたが、税理士の仕事は12月から忙しくなり、5月
でピークを迎えて終わりとなります。
6月から11月までは比較的ヒマな商売です。
ですから、5月が終わると「今年も終わったなぁ」というスパンで仕
事をしているように思います。
そういう考えはきっと私だけではないと思います。

しばらくはのんびりして、そしてしっかり遊びます。

07/05/23
<最後の1件> No47

3月決算も終盤にかかりました。
残り1件です。

トコロガ・・・
書類が来ない。
で、今日は定時(5時)退社。
いやぁ〜、外は明るい。
後ろめたささえ感じました。
本当にいいの?これで。
6時には夕食も終えていました。

明日午後には書類が来る・・はず。
多分・・
週明けには全部終わる・・はず。
申し訳ないけれど、もう、しばらくは申告書書きません。

07/05/17
<最近気になるメール> No46

毎日毎日、迷惑メールが来ます。
出会い系サイトやバイアグラは必須ですね。
なにしろ海外からのものが多いので、何が書いてあるのかわから
ない、というのも多いです。
すべて、HPのアドレス宛になっていますので、少なくてもサイトを
持っている税理士には同じメールが届いているような気がします。

トコロデ・・
最近気になるメールは、ウェブメールで「要確認、現在仮登録中状
態、緊急対応願います」というもの。
そう言われると、「なんとかしなきゃ」って緊急対応したくなるじゃな
いですか?
で、本文はというと、
「現在仮登録中につき、本登録または登録解除をしてください」
で、URLが貼り付けてあるわけ。
しかもご丁寧に、お客様番号なんかあったりして。
どうせ出会い系なんだから・・

PCにウィルスバスターがインストールされているので、自動的に
削除のフォルダーに行くのですが、毎日同じものを見ているとそれ
さえ腹立たしく、いっそ「瞬時に抹殺」みたいな機能があればいい
のにと思うこの頃です。

それにしても、貼り付けてあるURLから「登録解除」なんかすると、
どういう顛末が待っているのだろう?
興味はあるけど、実行する勇気は今のところありません。

07/05/17
<嬉しい話> No45

久しぶりの書き込みのような気がしていたら、そうでもないことに
気がつきました。
結構まめに更新しているようです・・ハイ、くだらない話ばかりで。

今日は今週のピークでした・・仕事の話です。
精神的には2日分くらい消費しましたが、反面とても嬉しい話もあり
ました。
顧問先から携帯に「入金が決まりました!」と、喜びの電話。
その顧問先・・昨年からずーっと商売が不調で、仕事の話が来て
は流れ、決まるかなぁと思った仕事が決まらずの連続。
「これでもか!」というくらい本当に連敗続きだったんです。
それでも「必ずいい波が来るから」と言い続けていたのですが、そ
れが来たような気がします。
何だか我がことのように嬉しくて、嬉しくて。

「いい話があったら電話くださいね」と言っていたのですが、その「
いい話」を真っ先に連絡してくれたようです。
税理士ごときが、顧問先の直接力になれることは少ないのですが、
それでも一緒に心配したり、うまくいくことを願ったりすることはよく
あります。
今回の顧問先がまさにそういう話。
人も商売もとても正直な方たちなので、成功を願わずにはいられ
ませんでした。

それと、この方達、ここから先大抵のことは乗り越えていけると思
います。
そのくらいの苦労と努力を、この1年くらいで経験したと思うから。
本当によかった。

07/05/13
<母の日> No44

ぐずついた天気の週末でした。
土曜日は、午前中事務所の車の6ヶ月点検、午後は仕事でした。
仕事は予定通り終わったものの、郵送で2件仕事が送られてきて
差し引き0(ゼロ)みたいな・・
よくある話。

今日は全国的に母の日でした。
両親の誕生日や母の日、父の日には両親(3人います)を呼んで、
ささやかなパーティをします。
今日は母の日ということで、娘とケーキや夕食を作りました。
と言っても、難しい料理はできませんので毎度手巻寿司やすき焼
きなどになってしまいます。
で、今日はすき焼き。
ですが考えてみると、私、自分ですき焼きを作るのは初めて。

いつもは比較的薄味ですので、自分好みの濃い味で作ることにし
ました。
誰にも文句は言わせません。

ネットですき焼きの作り方を調べて買物・・スーパーなども結構好
きで、特に肉や魚を見るのが大好き。
ケーキ(シフォンケーキ)と、それに添える生クリームを作って(結
構簡単)、すき焼きの準備で3時間くらいかかりました・・主夫には
なれませんねぇ。
時間かかりすぎ。
味はほどほどに美味しかったです。
やっぱり決め手は「肉」かなぁ。
以前何かで読んだのですが、ステーキの美味しい作り方を料理
人に尋ねたところ「とにかく高い肉を使うこと」とのことでした。
高い肉=美味しい肉は、どう料理してもうまい・・ということらしい
です。
神戸牛や前沢牛は無理にしても、いつかほどほどの霜降肉で作
ってみたい、食べてみたいです。

今晩のすき焼きの残りは、明日牛丼にして食べます。
当然生卵も欠かせません。
今から楽しみです。

07/05/09
<早起き> No43

GWも終わりましたが、休みぼけている暇もなくバリバリ仕事をして
います。
今現在、3社の決算と通常の仕事をバランスよくこなしている最中
ですが、ここから更に決算関係の仕事が来る予定で、そうなると
自分が何をしているのかよくわからない状況になります。
ただ、基本的には毎年同じことをしていますので、各仕事に対する
時間の目安がだいたいわかります。
時間が足りなければ残業や休日出勤で手当てすればよく、それは
大して苦になりません。
今のところ新規の仕事や、「いつ終われるかわからない」という仕
事がありませんので、さほどのストレスは感じていません。
こういう忙しさは好きです。

そういう忙しさの中・・
風邪をひいてしまったような気がします。
気がする・・というのも変な話ですが、いつもひく風邪の症状と少し
違い、鼻水とくしゃみと微熱・・いつもの風邪はくしゃみではなく咳。
これって風邪?
それとも花粉症?←なったことがないのでわからない。

トコロデ・・
現在朝の4時半です。
日の出を迎えているようで、すっかり朝。
昨夜11時半に寝たのですが、目が覚めたのが4時。
こういう日が続くと辛いのですが、幸い1月に1度くらい。
後20年もしたらこういう日が当たり前になるのでしょうかねぇ。
昼寝なんかしたりして。
少しだけ老後を垣間見たような気がします。

私の家はマンションの5階で目の前にコンビニがあります。
4時に外を見ると商品の搬入の時間帯なのか、次々とトラックが出
たり入ったりしている様子。
こういう時間に仕事をしていてる人たちは、どういう生活をしている
のでしょうね。
少なくても普通に夜眠れる生活はしていないのでしょうね。
何でも「普通が一番」と考えているフツーな私です。



07/05/06
<休みは終わった> No42

長い長い休みが終わりました。
いつも今時思うのは、「社会復帰できないかもしれない」ということ。
そう言いながらも毎年社会復帰しているので、きっと何とかなるの
でしょう。

12月から始まった忙しさも、今月で一段落します。
これでとりあえず終わり、と思うと何とかなるもので・・毎年何とか
なっています。
はい、すでに仕事は山積み状態です。

休みというのも大事なもので、「休んで遊ぶ」ということをキッチリし
ておくと、それはまた次の労働意欲につながります。
で、今は気持ちよく仕事に向っていけそうです。
明日からの仕事、どういう風に片付けていくのかまだわかりません
が・・がんばります。
皆さんも、連休明けがんばりましょうねぇ。

07/05/05
<日ハム> No41

今年3回目の日ハム戦を見に行きました。
前日4万人近く入っていましたので激込みを予想していたら、3万3
千人くらいでした。
お天気良かったしねぇ・・

こどもの日企画ということで、子供達がバットボーイ(ガール)や場
内アナウンス、インタビューをやったりしていました。
うちの娘もオルガンを弾かせていただきました。

朝の9時過ぎに家を出て、試合が終わったのが4時半頃(かな?)
ベースランニングに参加して球場を出たのが6時過ぎ、ごはんを食
べて家に着いたのが7時半・・さすがにみんな疲れた様子。
野球見るのに1日がかりですからねぇ。(ゴルフの方が楽)
それでも、乗り換えもなく地下鉄1本で野球を見に行けるのは、と
てもありがたいことのように思います。

我が日ハムも開幕から低迷しておりまして・・
新庄、小笠原もいなくなって、きっともう20年くらいは優勝しないと
確信しておりましたが、ここに来て勢いが出てきました。
現在4位。
もう少し上にいけそうな気もしてきました・・気のせい?
相変わらず盛り上がっている状況に、地元住民として「ホッ」として
います。

コンサドーレ札幌も好調なので、なんとなく嬉しいです。
今シーズン中には見に行きたいなぁ。
きっとまたレプリカが欲しくなる・・のかなぁ。
相変わらず「格好から入る」・・私です。

07/05/05
<恥ずかしながら・・> No40

先日久しぶりに映画を見てきました。
黄色い涙・・主演「嵐」。
ロッキーザファイナル見たかったんだけど・・

小5の娘に誘われて(保護者として)見てきたのですが、どちらかと
いうと小学生向けというよりは、大人向けの映画だったかもしれな
い。
だからと言って、45歳にもなって見に行く映画でもないと思います
けど。
映画が終わったのが夜の11時前という時間でしたので、さすがに
小学生はうちの娘くらいで、観客の大半は若い女性が中心だった
ように思えます。
といっても、観客は20人くらいでしたけど・・

時代設定がちょうど私が生まれた頃のお話。
東京オリンピックの開催を控え、日本中が高度成長の真っ只中、
活気にあふれていた時代のような気がします。
その頃の記憶はさすがにありませんが、「こういう時代だったんだ
なぁ」と、なんとなくシミジミしてしまいました。

今回見た映画はともかくとして、たまに映画を見に行くのも改めて
楽しいものだと思いました。
ビデオやDVDもいいけれど、映画館で映画を見るというのは環境
としてはやはりベストですね。
ポップコーンなんかポリポリしながら。

前にも少し書いたことがあるような気がしますが、20歳くらいの頃
趣味が何もなくて、2年間だけ映画で時間を潰した事があります。
1年で60〜70本くらいは見たと思います。
決して明るい記憶ではありませんが・・

07/05/04
<GW後半> No39

札幌でも桜の咲く姿があちらこちらで見られるようになりました。
20度を超えた日があったり、GW全般的にいいお天気ですね。
唯一天気の悪かった日にゴルフの予定があったのですが、予報を
見てキャンセル。
結局、それほど天気も崩れなかったのでキャンセルしたことを少し
後悔・・大荒れになると気持ち的には納得できるのですがねぇ。
まぁ、一応私も大人ですから。

後半の休みは、明日5日にどうしても札幌ドームで日ハム戦を見な
ければいけない理由ができてしまい、遠出はあきらめました。
ちょうどいい機会でしたので、ベランダのプランターを作って過ごし
ました。
作るといっても、土を入れ替えたり肥料をいれたり、苗を植えたりと
いうことですけど。

我が家のプランターは基本的に食べれるものしか植えません。
花を見て楽しむという高尚な趣味はまったくありません。
今年植えたものは、トマト2、ミニトマト2、青しそ3、バジル3、南蛮2、
イチゴ2、ピーマン2・・かな。
もっとあったような気もしますが、だいたいこんな感じです。
ついでにさくらんぼの苗木を2本買ってきまして、明後日実家に植
える予定です。
さすがにマンションでさくらんぼは無理。どう考えても無理。

で、このさくらんぼですが・・異なる種類で交配しなければ果実が
実らない他家受精で、品種間に相性があり、異なる品種なら何で
も良いというわけではないらしい・・シラナカッタ。
佐藤錦という種類と何とかという種類(すでに忘れてしまった・・)の
2本を購入(2本で3150円也)しました。(もう一本は「紅さやか」でし
た)
「いつごろ食べれるの?」と子供に聞かれ、「うーん、3年」と答えた
私ですが、本当はどのくらいかかるのでしょう?
「桃栗3年」・・「桃」も「さくらんぼ」も同じバラ科の植物で3年と答え
たのですが、どうなんでしょうねぇ。

07/05/01
<GW前半> No38

GW前半の3連休で襟裳岬の方を回ってきました。
襟裳岬自体は10数年前に行ったことがありますが、その時は登山
のついでに立ち寄ったという程度の観光。
とにかく遠かったということと、岬の先にアザラシがたむろしていた
という記憶しかありません。

今回は高速道路の日高道の開通と、登山がなかったこと、比較的
のんびりドライブのため、結構お気楽な旅行でした。
なにしろ前回は登山を含めて、札幌からの日帰り強行日程でした
から・・若かったのね・・
天気にも恵まれ、途中で美味しいものを食べながらの家族旅行を
楽しみました。

車で何日かかけて旅行に行く時は、行ったことのないところ、通っ
たことのない道路を選びます。
今回は襟裳岬から先の黄金道路が初めての道になりました。
海岸線の道をついつい選んでしまうのは、やはり美味しい魚介類
を求めてのことで、地元の魚屋さんなんかに行くと、安くて美味しい
魚介類が手に入ります。
我が家の今時の宿泊地はたいていキャンプ地のコテージ。
そこで購入した食材を刺身にしたり、焼いたりしていただきます。
過去にはブイヤベースなんていうメニューもありました。
ですから日数の割にはあまりお金はかかりません。

ちなみに今回はツブの刺身、煮ツブ、ししゃもやホッケの焼いたも
の、煮だこ、地元産のチーズやスペアリブの燻製などを食べました。
3日目の帯広ではクランベリー(旧アンデルセン)のスィートポテト
や柳月でケーキを食べたり・・実はこれが昼食になりました。

春と秋のキャンプ地には人が全然いませんし、虫もあまりいません。
そういうよいところもありますが反面・・寒い。
寒さ対策さえ準備できれば、夏のキャンプとは違う快適さがありま
す。
とか言いながら、昨年に引き続き今年も防寒対策の甘さを実感す
ることになったのですが・・
いろいろと予期せぬ出来事は常に起こります。

07/04/27
<なんとなく終わった4月> No37

近所のお風呂屋さん(こうしんの湯)で見つけたビンのコカコーラは
1本100円と、ちょっと高め。
懐かしかったので、ついつい飲んでしまいました。
味は・・変わりないような気がしました。
今でも密かに作っていたんですねぇ。

さて、3月があまりに忙しかったせいか、盛り上がりに欠けた4月でし
た。
「4月ってこんなもんだっけ?」って感じ。
5月は間違いなく忙しいと思うので、たくさん働いてシーズンを終え
たいです。
で、6月からはオフシーズン(7月は結構忙しいけど・・)。
12月までは比較的仕事が少ないので、ゴルフやキャンプをたくさん
して、モト(何のモト?)を取ろうと思います。
仕事の借りは遊びで返すぞ!

GW前半に2泊で襟裳の方をぐるっと回ってきます。
ちなみに襟裳岬には本当に何もなく、強いてあげればアザラシ(トド
だったかな?)が大勢たむろしているくらいです。
札幌から比べると気温も3度くらい低めのようです。
なにしろ暖房なしのバンガローに2泊、昨年の稚内に引き続きサバ
イバルな旅行になりそうです。
えーい、生きて帰るぞ!
では、行ってきます。

07/04/22
<携帯電話> No36

土曜日の札幌、暖かかったですねぇ。
気温は18度くらいあったそうです。
そういう天気の中・・仕事してました。

3年ぶりくらいに携帯の機種変更をしました。
バッテリーの劣化で、1回の充電で2日もたなくなりまして・・
で、少し前からどれにしようかいろいろ考えてました。

以前使っていたのはクルッと回すタイプ(って、どんなのさ?)のもの
で、ふたを開けなくてもお話できるタイプ・・表現間違っているかな。
ボタンひとつで話せる機能が捨てがたく、そういう携帯を探したの
ですが、二つ折り以外の機種ってあまりなくて・・ストレートとスライ
ド式くらいかな。
結局ストレート携帯になったのですが、以前のメーカーと違うせい
か、あるいは進化したせいか、使い方が今ひとつよくわかりません。
なにしろフツーの着信音が見つけられない・・ないの?
しばらくは着信があるたびに戸惑いそうです。

07/04/19
<暗証番号> No35

娘2人の通う小学校は事務所のすぐそば。
今日の午後は仕事を少し抜け出し授業参観してきました。
1年生の娘のところに行って、その後5年生の娘のところに行って。
上の娘は私の姿を見て頭を抱えていました。
あたかも「何で来るの?」みたいな・・

トコロデ・・
皆さん暗証番号はいくつ持っているのでしょう?
キャッシュカードやクレジットカード。
IDやパスワードなども入れると、結構な数になるのではないでしょ
うか。
全部同じというのはリスクもありますが、全部違うというのもある意
味リスクがありますよね・・憶えきれないから。

私もキャッシュカード、クレジットカードの暗証番号。
仕事で使う事務用品(アスクル、ヨドバシカメラ)、コンピューターの
サプライ用品(JDL)はネットで注文・・IDとパスワード。
そして最近増えたのがネットバンクのID、パスワード、暗証番号と
電子申告用の電子署名にかかる暗証番号。

忘れてしまったら、それはそれで何とかなるのでしょうが、リスクの
ためのセキュリティが、新たなリスクを生み出しているような気もし
ます。

07/04/16
<サラダバー> No34

私、生野菜が好きです。って、要はサラダ類です。
食後、サラダボール(20cm)ひとつはいけますね。

サラダバーの噂を聞いていたのですが、週末ステーキヴィクトリア
(ファミレスね)に行きました。
そこで和風おろしカットステーキ580円+サラダバー480円をいただ
きました。
なにしろサラダがお替り自由ということで、5皿食べましたね。
ドレッシング(4種類)が今ひとつでしたが、久しぶりに満足できる量
の生野菜を食べて、幸せです。
ごはん頼まなければよかった、と後で反省。

今度サラダバー480円、オンリーで行ってみようかな。
15皿はいけると思うけれど・・これってかなり恥ずかしいような気が
します。
私的には常識の範疇を超えていますが、いかがでしょう?

ちなみに、温泉のバイキングでも後半はサラダばかり食べています。
間違えても「3大ガニ」とかに手は出しません。
所詮これ以下のものはない・・という感じの「3大ガニ」ですから。

07/04/16
<研修> No33

デルモンテのトマトジュースが大好きで、ペットボトルを欠かしたこと
はありません。
トコロガ・・
いつも美味しいというわけではありません。
どうも、美味しいのと、そうでないのがあるようです。(と、思います)
正確に言うと、飲んだ後に少し嫌な味が残るという感じ。
ここのところずーっと美味しいのに当たっています。
気のせいではないと思うのですが、味に関してはあまり自信はあり
ません。

サテ・・研修会の話。
税理士会では年36時間の研修を努力目標としています。
恥ずかしながら私、平成18年の研修時間0(ゼロ)時間です。
いつまで税理士としていさせてくれるのか、自信がありません。
そんな私ですが、週末を挟んで3日連続で研修に行っております。

どのような内容の研修かと言いますと・・
金曜日は「解散」をテーマにした研修。
1時間という短いものでしたが、最近興味のある話でしたので事例
を含めて勉強になりました。
私とは違うレベルの税理士もおりまして、しばしばついていけない
内容もありました。
参加した税理士は比較的若い方ばかり15名くらい。

月曜日(今日)の研修は平成19年改正税法でした。
とてもためになりましたし、講師の千葉先生の話は面白いのですが、
やはり3時間は長い・・
参加者、100名くらいいたのかな。
比較的高年齢の方が多かったです。
改正税法は基本でしょうから、他人に教えてもらうようじゃダメなの
かな?って、少し思いました。
まぁ、6月になりましたら自分で本格的に確認しますので、これはこ
れでいいような気もしますけど。

火曜日(明日)は事務所でも使っているコンピューターメーカーの研
修・・電子申告です。
電子申告について大きな声では言えませんが・・まだしたことがあ
りません。
理由(言い訳)はいくつかあるのですが、危機感も少しあり、なんと
か今年中に1件でも実践してみたいです。
ICカードリーダライタも先日購入したので、物理的にはハード、ソフト
ともにそろったことになります。
後は協力してくれるお客様だけです。
さほどメリットのない電子申告に協力してくれる顧問先を探します。
メーカーの研修はサービスがいいのですが、コマーシャル的な要素
も多くあまり好きではありません。

07/04/15
<日ハムとコンサドーレ> No32

自画自賛ですが、表紙の札幌ドームの写真・・なかなかいいなぁ。
札幌ドームには何度も行って、その都度写真を撮りますが天気に
恵まれたのは初めてかもしれません。

今日は今年2度目の日ハム戦を見てきました。
我が日ハム、23安打で18得点・・やればできるじゃない。
でも、これだけ打つと時間の長いこと。
なにしろ攻撃の間、ずーっと立っているので中盤には応援にも疲れ
果て→座っての応援→寝ながらの応援になりました。
最下位も脱出し、波に乗れそうな予感を感じました。

稲葉が出なかったのが唯一の不満。
ベンチの奥でバット持っていたんだけどなぁ。
やっぱり稲葉が出ないとドームが揺れなくて・・そこだけ物足りない
感じ。

そういえば、楽天の練習時間に苫駒の田中君を見つけました。
残念ながら登板はありませんでしたが、元気そうでしたよ。

実は今日コンサドーレの試合もあって、帰ってきてから勝敗をネット
で確認したのですが、2-0で快勝し2位浮上でした。
今年のコンサドーレ札幌は守備のチームで、9試合で得点9・・1試
合平均なんと1点。
でも失点はわずかに3点。
点の取れない試合は、決して面白い試合とはいえないでしょうけれ
ど、なにしろ勝たないと意味がありません。
過去のコンサドーレ札幌は、「いかにして点を取るか」というチーム
でしたが、今年は大きくチームカラーが変わりました。

この順位をキープできれば、中盤以降確実に観客動員は増えると
思います。
去年の日ハムのように「満員」になる日が来そうな予感がします。
で、そのうちにドーム観戦しようと思います。
早くそういう日が来ることを期待しています。

07/04/09
<ダーク・タワーX完読> No31

昨夜のこと。
娘の咳で目が覚めたのが夜中の2時過ぎ。
「寝るんだ」とがんばってみたものの、結局眠れずに起きだしました。
4時半頃には空も少し明るくなってきて、5時には「朝」という感じで
した。
夜明けも早くなってきたのですねぇ・・思わずシミジミ。
布団に入ったものの、なんとなくうつらうつらと・・7時に起きました。
はっきり言って寝不足。

さて、タイトルはスティーブンキングの本。
書店で購入したのは、ほぼ1年前のこと。
上・中・下巻の3巻セットを思い出したように時々読んでいましたが、
週末にとうとう完読いたしました。
上・中にほぼ1年、下巻を2日ほどで読み終わりました。

「X」(5)とあるように、それ以前に1〜4があります。
一番最初に読んだのがいつのことかは憶えていませんが、82年
に最初の1冊が発行されたようです。
しかもこの後に6と7が刊行されるようです。
タダでさえ話が複雑な上、これほど長い期間で読んでいると・・よく
わかりません。
それでも読み続ける自分がもっとよくわかりません。
でも、きっと続きも読むと思います。
こういう人いる?
きっと、どこかに趣味を同じくする人がいると思うんだけど。
少なくても周りには皆無。

SFとかモダンホラー(翻訳物)は結構好きで読みますが、スティー
ブンキングの本は半分も読んでいないと思います。
数、多いし。
「大好き」と言うわけでは決してないのですが・・
ここまできたら「乗りかかった船」状態です。

07/04/08
<投票に行きました> No30

週末、下の娘の入学式(小学校)に行きました。
なかなか感慨深いものがありましたが、こと「扶養」という観点にお
いては、「まだまだ先は長い」という感じです。

さて、選挙の話ですが・・
今日、近所の中学校まで投票に行きました。
初めてかな、毎日新聞の出口調査に当たりました。
「出口調査を行っているのですがよろしいですか?」って言われた
ので「内緒です」と言って失礼させていただきましたが、後から考え
るとアンケート形式だったようなので「大人気なかったかな」って少
し思いました。

夜8時からの選挙速報・・
年々当確の発表が早くなりますね。
番組が始まって2分後に北海道知事の当確が出ていました。
その後ネット(朝日新聞)で札幌市長の当確も発見。
こちらはテレビより早かった様子。
いずれにしても、あまりのあっけなさに・・「つまらない」感じ。
そのうちに投票方法も変わり、マークシートとかネットで投票という
日が来るかもしれませんね。
そうすると自動集計→瞬時に開票かも。
ネットで投票を併用すると、きっと投票率も上がるでしょうね。

少し不埒で安易な考えですけれど・・
自公民の推薦をもらえると、私でも当選できそうな気がしました。
ムリかなぁ。

07/04/03
<選挙・・ですねぇ> No29

夜、チラリと見たプロ野球。
ひげをそった小笠原が活躍していました。
元気でやっているようで少し安心しました。(って、友達か?)
巨人のそうそうたるメンバーを見ていると、我が日ハムの見劣りのす
ること・・
とてもイコールの条件(プロ対プロ)とは思えません。
それでも優勝できない巨人が不思議です。
優勝した日ハムはもっと不思議ですけど、ここから先20年くらいは優
勝できないような気もします。

トコロデ・・

選挙ですねぇ。
毎度毎度投票には行くものの、毎度毎度誰に投票すればいいのか
さっぱりわかりません。
どなたか教えてくれないでしょうか?

「選挙公報」なるものが配られてきました。
選挙公約(それとも単なるコマーシャル)を見ていると、皆さん立派な
公約を掲げています。
知事、市長、道議、市議がすべての公約を実現したならばきっとすば
らしい北海道や札幌市になるのでしょうねぇ。
4年前の選挙でも、候補者のすべてが同じように公約を掲げたはず
で、それはきっとすばらしいものだったのだと思います。
でも、この4年間で劇的に大きく変わったような気はしません。
そんなにそんなによくなったもの、よくなったことってあります?
きっと、私の知らないところで何かが着々とよくなっていってるのでし
ょうね。
何が?と、いう感じ。

「選挙公報」見ていて思ったのですが、新幹線って本当にいるの?
今さら新幹線?という気がしますが。
「出生率を全国平均並みに」とか「全国で31位の所得を10位以内に」
とか・・現実味ある?

ためしに、高橋はるみ候補のマニフェストを見てみると・・24ページで
断念。
各候補のマニフェストがあるのでしょうが、とても全部読めそうな気が
しません。
読んだことある?マニフェスト。

いいことだけ書いて、言って・・だけなら私にでもできる。
そういう意味では、肩書きと勇気とお金があれば誰でも知事や市長に
なれそうな気がしてきた。

07/04/01
<札幌ドーム開幕戦> No28

とうとう4月ですねぇ。
少しずつ暖かくなってきているようで、事務所の暖房も午後から時
々消したりしています。
「経済的」と言う言葉が大好きです。
もっとも、私自身はとてもムダの多い人ですけれど・・

昨年の日本シリーズ以来、久しぶりに日ハムの試合を見てきました。
開幕戦ということで、終盤戦とはまた違う盛り上がりを見せていまし
たが、やっぱりちょっと物足りなさを感じました。
まだまだ先は長いですもんねぇ。
それでも3万人前後の入場者数はまずまずじゃない?
(パでは一番入っているようです)
S席や1塁側の内野、そしてアッパーはなかなか埋まらないですね。
値段も少しお高いし・・
その点外野自由席はお値段は安いし、盛り上がるし言うことなしで
す。
立っても、飛び跳ねてもOKですから・・今年も札幌ドーム揺れてい
ました。

今年の日ハム、新庄と小笠原がいなくて「華が減った」というのが
正直なところ、加えて点数(打点と得点)も減るだろう・・
上位に行けるような気がしないんだけど・・
どうなんだろう?

でも、坪井が活躍していましたし、稲葉もいいところでHR打ったりと
今日の試合は面白かったです。
こういう試合が続くとまた見に行くと思います。
次は2週間後の楽天戦を見に行く予定。

トコロデ・・
セギノールの身長が201cmあるって知っていました。
ダルビッシュは196cmだって。
デカっ!

07/03/26
<お茶の間SIZE・・追記> No27

昨日書き込みをした「お茶の間SIZE」
早速ご本人から御礼のメールが来ていました。
こういう展開は予想していなかったのですが、せっかくですからもう
少しこのブログのことをほめてみようかな。

ほぼ週休2日制で、夕方更新になるようです。
時々編み物の話に逃げたりもしますが、よくネタが続くと感心してし
まいます。
ゲームネタも結構あり、リンクをたどると不覚にもはまってしまったり
・・ただいま「脱出ゲーム」にはまっています。

本人は「役に立たない」と言いながらも主義、主張も時々ありますし
、何よりも文章がとてもよいです。
そして、北見という地方都市を魅力的に、あるいは多少の偏見を持
って楽しく紹介しています。
・・って、食べ物の話多くない?
ほぼ毎日見ていますが飽きのこないブログです。

文章って、そこに必ず「人柄」が現れるものだと思います。
知っていた人なんだけど、改めて「こういう人だったのね」って感じ。
次回お会いするのがいつになるのかはわかりませんが、きっと今ま
でとは違う印象を持つことになると思います。

07/03/25
<スポーツが始まる> No26

日に日に、目に見えて雪がなくなっていくこの頃、理由もなく嬉しく
なるのは私だけではないと思います。
ついこの間まで白一色だったのが、雪が融けてきて土が顔をだし、
もう少ししたら緑色が加わって。
雪の降る土地で生活していないと、この喜びはわからないでしょう
ねぇ。

いろいろなスポーツが始まるのも楽しみです。
サッカーが始まりコンサドーレの試合をチェックしたり、来週は日ハ
ムの試合も札幌ドームで観戦してきます。
大リーグも楽しみで、また仕事をしながらネットでチェックする毎日
になりそうです。
イチローや松井、松坂など、日本人選手も当たり前になってきまし
たね。

F1GPも先週オーストラリアで開幕しました。
スーパーアグリもぎりぎり開幕戦にマシンが間に合い、しかもぶっ
つけ本番にしてはいいパフォーマンスを見せてくれました。
昨年の下位争いから、中盤でのバトルになりそうな予感を感じさせ
るレースでした。
佐藤琢磨の活躍が見れる1年になるといいな。
次戦は4月8日、マレーシアのセパン。

トコロデ・・・
知り合いが北見に引っ越していって、いつの間にかブログをはじめ
ていました。
そういう人だとはシラナカッタ・・
「こういう文章が書けたらいいな」という文章を読ませてくれます。
[お茶の間SIZE]・・よろしかったらお立ち寄りください。
北見での日常を楽しく綴っています。

07/03/22
<女性って親切?> No25

オートバイ4台編成の暴走族(だと思う・・)を見ました。
寒いし、危ないでしょ・・という感じで見ていました。
なにしろ「それ」を見たのが、夜の7時過ぎですから。
うるさかったけれど、一応信号は守っていました。

個人の確定申告書、市内4署に郵送で提出しました。
3月13日のこと。
南は2日後に帰ってきました。
西は1週間後。
北と東はいまだ戻ってきません。
さすがに不安になり、今日税務署に問い合わせの電話をしました。

先ず北に電話をして郵送した日にちを告げると
「今日か明日返信する予定です」って、とりあえず申告書がまだ
税務署にあるらしいことを知ってホッとしました。
担当者の女性の方が、調べてくれて「今日返信します」と30分位
してから電話をくれました。
忙しいのにわざわざ調べてくれて、その親切に感謝です。

次に東。
こちらは年配の男性(想像ですけど・・)が、「今日か明日返信す
る予定です」って、ここまでは同じ。
「もう少し待ってください」・・以上おしまい。

ここで話を終えるとフェアじゃないので少し話を補足すると、北と
話をした時はこちらが税理士とわかっていて、東と話をした時は一
納税者として話をしました。
だから調べてくれたのかどうかは定かではありませんけど・・

余談になりますが、税理士と一般の納税者とで税務署の対応が
変わるのかどうかといいますと・・多分変わります。
「税法」という共通言語を持っているせいだと思いますけど。

で、今日思ったことは女性って親切なイメージがあるということ。
それは北署に電話した時に女性が対応してくれた時に少し安心した
り、東署の男性の職員が電話に出た時に感じたこと・・なーんだ男
か・・みたいな。
必ずしも真実ではないと思うのですが、イメージとしては誰にでも
そういうところがあるのではないでしょうか?

例えばね、税務相談に行くとして、若くてかわいい女の子と年取っ
てしかめっ面のおじさんがいたら、はたしてどちらの椅子に座るで
しょう?
私なら迷わずかわいい女の子の椅子を選びます。
もっとも、その選択が正しいかどうかは別の話ですけど・・

07/03/18
<謝恩会> No24

下の娘が保育園を卒園するという事で土曜日は大忙しでした。
卒園式→写真屋→謝恩会で、朝から夜までの1日行事。
保育園とは、上の娘と合わせると10年のお付き合いになります・・
長かったような短かったような。
永遠に続くと困るけど、付き合いがひとつ終わったと思うと一抹の
寂しさも感じます。

謝恩会の一次会は6時から近所の居酒屋でした。
子供も入れると総勢60人か70人くらい?
子供は走り回り、一般のお客さんにご迷惑をかけたようです。
途中から通路をふさぐため、仲のいいお父さんと2人で立ち飲みし
ていたのですが、接客のお店の方がいい方たちで次々と冷たいビ
ールを持ってきてくれて・・

普段あまりお話をしたことがないお父さんやお母さんともお話して、
結構楽しかったです。
「今度焼肉しましょう」的なお約束もいただきました。
もっとも、赤十字に勤めているお母さんから献血の約束もさせられ
ましたが、あまりいい血ではないと思うので、こちらはどうなのだろ
う?
そういえば仕事の話になったとき、「税理士」と言うととても驚いて
くれて楽しかったです。
何に見えるのでしょうね?
あまり税理士には見えないかも知れませんねぇ。

2次会も50人以上参加したらしい。
「貸切」というより「占領」というほうが正しそう。
手が足りなくて厨房でビールついで配ってまわりました。
その後、3次会の場末のスナックから帰ってきたのが1時・・
長い1日が終わるのでした。

おかげで今朝は二日酔い・・しかし妙におなかが空いて。
考えてみたら、昨夜食べたものおにぎり1個、ポテトと鍋少々、焼
き鳥1本、から揚げ1個・・以上。
今日は食べてばかりの1日でした。

07/03/14
<民主党 某議員の話> No23

新聞の掲載記事の話なんですけど・・
民主党の某議員が、かかるはずのない水道光熱費を政治資金収
支報告書に記載していたらしいです。
記事を読んだ限りの話では、電話代やガソリン代を水道光熱費と
していたとのことです。
で、あれば相応の費目で処理すればいいだけの話。
それがあえて問題になっていること自体、表面に出ていない問題
がありそうな気配。
徹底的に究明して欲しいと思います。
なんと言っても、現職の国会議員なのですから。

一般の企業が電話代を水道光熱費で処理すると・・(って、ありえ
ない話ですが)特別の問題はありません。
所詮、経費は経費、勘定科目は重要ではありません。
でも、仮にその企業の経費でないものを費用計上すると、これは
脱税。
一般的に考えて「知りませんでした」ではすみません。
つまり知っててやった、故意にやった・・意図的な脱税は重課の対
象になります。
本来払うべき税金の35%の追徴課税。
経過期間にかかる利息は14.6%・・結構すごい金額になります。
青色の取り消しに欠損金の控除なんかが絡んでくると、考えるの
も恐ろしいです。
だいたいごまかした分だけ税金で持っていかれる、というのが相
場です。

私は重課は犯罪だと思っています。
例え刑事罰がなかったとしても、重課はその法人の「前科」だと考
えています。
私の顧問先にそういう悪質な方はいないと信じていますし、そうい
うことがわかったら、こちらから顧問契約を解除していただきます。
犯罪に加担はできませんから。

で、話を元に戻すと先の国会議員、新聞に書かれている程度のこ
とであれば、それほどの問題もないと思いますが、それでもこうい
う記事が掲載されるところ見ると・・そこには、何かありそうですね
ぇ・・

07/03/13
<「ほっ」と一息> No22

所得税の確定申告・・最後の1件が午前中に終わり、午後一で郵
送により提出しておしまい。
昨日午後2件来た時には「どうしよう・・」と思いましたが、軽めの内
容で助かりました。
今年は例年になくすがすがしい気分です。
で、今日は久しぶりに早めの帰宅となりました。
明日から少し重たい仕事が入りますので、区切りとしてはいいタイ
ミングで終われました。

トコロデ・・

夕刊に「胴体着陸」の記事が掲載されていました。
けが人がいなかったようなので、不謹慎かもしれませんが考えた
ことを書かせていただきますと・・
胴体着陸をした飛行機ってその後どうなるのだろう?ということ。
高価なものですのでしょうから、スクラップということもないと思うの
ですが・・
やはり故障箇所を修理してまた飛ぶことになるのでしょうか。

今って「情報開示」の時代じゃないですか。
医療行為を受ける時も、リスクも含めて説明し同意を得てから治
療しますよね。
旅客機ってどうなんだろう?

例えば・・例えばですよ、「胴体着陸暦1回」なんて表示があるとち
ょっと引きますよね。
胴体着陸1回している飛行機ですが乗りますか?なーんて言われ
るわけですよ。
そんな話を娘と話していたのですが、その場合やはり料金は割引
すべきだよねぇ・・とか。
くだらないことを考え出すとキリがありません。
はい、お間抜けな親子です。

そういえば、数年前に羽田発新千歳行きの飛行機がハイジャック
されたことがあって、その飛行機に母が乗っていたことを思い出し
ました。
確か機長の方、亡くなられたように記憶しています。
いろいろな意味で、飛行機って怖いですね。

07/03/07
<まことに勝手ながら・・> No21

平成18年分の所得税確定申告の受付を終了させていただきました。
日常業務に支障が出そうな状況です。

なんとなく終われそうかなぁ・・と思っていたら、今日の午前と午後に
それぞれ1件ずつ申告が出てきて、「この辺が限界かなぁ」という感
じ。
それでも「どうしてもやれ!」と言われれば・・うーん・・考える。
なにしろ終われなかったときの事を考えると恐ろしく、「できませんで
した」では済まされませんので。

アドバイスというわけでもありませんが、この時期になって会計事務
所に来られる方がいますが、はっきり言って遅いです。
「遅い」と言い切っていいものかどうかわかりませんけど・・
納税者の方にとっては「まだ1週間ある」と思われているのかもしれ
ませんが、こちらにしてみるともう終盤です。
日常業務もありますので余裕のある事務所は少ないと思います。
少なくても私にはありません。
ですから、自分で申告をするのか、税務署に行くのか、税理士に行
くのかを早いうちに決断しておくこと。
自分でしないのなら、なるべく早くアクションを起こすことをお勧めし
ます。
嫌なことは早めに済ませましょうね。

税理士の原田紀代美先生のHPアドレスが変わりましたので、リン
ク先変更しました。
SILLY DIARYの更新が滞っているのが気になるところです。

07/03/05
<「てつや」と「北華亭」> No20

最近は土曜日も仕事をしています。
外食はめったにしないのですが、土曜日のお昼は外食にしています。
個人事業ですので残業代はつきませんが、昼食代は領収証をいた
だきます。
繁忙期の残業にかかる食事代は経費になるのです。
休日出勤の昼食代も・・まあ、いいでしょう。と、この税理士は考えま
す。文句ある?(って、誰に言ってる?)

で、昨日は久しぶりに、某有名な「てつや」というお店でラーメンを食
べました。
2年ぶりくらいかな?
久しぶりに食べたら・・やっぱり、くどかった。
これは「味」の問題ではなく、「好み」とか「年齢」の問題なのだと思
います。
従業員の方々もきびきびしていて、威勢がよくて、気持ちのいい対
応です。が、1人で行ったせいもあり、なんとなく居心地が悪くて。
なんとなく急かされるような気持ちで、早々にお店を出るのでした。

近所に北華亭(ほっかてい)という、弁当屋さんみたいな名前の中華
料理屋があります。
中華料理屋といってもそれほど立派なお店でもなく(訴えられるかな
?)、中華料理屋とラーメン屋と定食屋をたして3で割ったようなお店
(って、どんなお店さ・・)で、定食も含めて本格的な中華料理もあり、
メニューの多さと安い料金で結構気に入っています。
お昼時は込み合っています。
おじさんが厨房で、おばさんが接客というアットホームなお店で、て
つやのような勢いもなく、落ち着いて食べることができます。
こういう「なんとなくお店やっています」という雰囲気が、最近落ち着
ける感じです。

07/03/04
<プール> No19

連続して自分の書き込みを読み返すと「疲れているのね」、という
感じ。
何だか情けなくなってきます。

気を取り直して・・

子供達と区民プールに行ってきました。
はっきり言ってプールで泳ぐのは嫌いです。
同じところを何度も泳ぐ気もしませんし、ましてやそれほどの距離も
泳げませんし。
(せめてウニやアワビがあると楽しいのでしょうけれど・・)
でも、泳いだ後の疲労感はとても心地よくて好きです。
そして、この矛盾になかなか折り合いがつけられません。

所詮クロールで25m、平泳ぎで25mという情けない疲労感・・結局
体力不足ということなのでしょうか。
大人なんだから仕方ないでしょ。
関係ないけれどプール用のパンツを買うことにしました。
水の抵抗が大きすぎて・・
ちょっとは「やる気」が出るかもしれない・・はかない希望です。

私がよく行く区民プールには、大人用の25mプールと子供用の浅い
プール(スライダーつき)があります。
子供が大人用プールで泳ぐためには、半径5メートル以内に付き添
いが必要なようですが、これには例外があるようです。
検定(認定)を受ければ子供でも大人用のプールで、しかも一人で
泳げるそうです。
要件は、50メートルずつ2種目で泳げること。
上の娘(小4)はクロールと背泳ぎで楽々クリアーしていました。
結構格好よかったです。
この娘、実はバタフライもできます・・本当に時々なんですがすごい
ヤツです。

07/03/02
<お久しぶりです> No18

さぼっていたわけでもありませんが、久しぶりの書き込みになります。
どうしてこんなに書き込まなかったのか自分でもよくわかりません。
相変わらず土曜日出勤もしていますし、今週は「1時まで仕事」とい
う日もありましたが、決して忙しいから・・という理由ではないような
気がします。

12月決算の申告書を今週初めに提出しましたが、急ぎの1月決算
の仕事がすでに来ています。が、個人の確定申告を優先している
ため、なかなか手が付けられません。
決して「急がされている」というわけではなくて、自分で急いでいる
だけなんですけど・・
材料はすべてそろっているのに、手が付けられない状況に少しスト
レスを感じているこの頃です。

どの仕事も必ず期限がありますので、その期限の到来するものから
手を付ける。って、当たり前なのですが、なんとなく次の仕事に急か
されている気分です。

それと、ある案件について自分なりに結論を出さなければいけない
ことがありまして・・そのために色々と調べなければならないのです
が・・少し時間がかかりそうです。
時間の計算が立たない仕事は・・ストレスを感じます。
その点、毎月定期的に来る仕事は、どんな仕事でも時間の予想が
つく点において、精神的には楽です。

結局のところ、時間的に予想がつく仕事にはストレスがなく、時間
が読めない仕事にはストレスが伴う・・ということなのでしょうかねぇ。
それは、私の性格的なものなのでしょうねぇ。

07/02/20
<ネタはないのですが・・> No17
1月後半より土曜日も密かに仕事をしています。
1年を通してほぼ週休2日で、顧問先もそのことを承知してくれてい
るのか、電話もかかってきません。
おかげさまで、のんびり仕事をしています。
そのせいかどうか、この時期にしては仕事も滞ることなくこなしてい
ます。
多少ならともかく、あまりに仕事がたまると・・ストレスもたまります。
どれも期限のある仕事ですので。

所得税の確定申告もすでに数件が終わっていますが、当然これか
らの仕事の方が多いです。
今やっている仕事も、3月15日にはずいぶん前の仕事に感じること
と思います。
それだけ内容の濃い1ヶ月なのでしょうねぇ。

ここ数年、今の時期になると必ず書き込みをするのですが・・
この時期に、とても美味しいお茶を出してくれる顧問先に伺います。
共有財産の不動産所得があるため、5人の兄弟、皆さんの申告書
を書くのですが、とても仲の良いご兄弟が集まります。
1番若い方でも私より10歳くらい年上なので、私の生きているうち
に、いずれ集まれる人数も少なくなっていくかもしれません。
でも、私にはこのご兄弟の集まりが何だか嬉しくて、ここでの世間
話がとても楽しい時間となっています。
そして帰るときに必ず「来年もまた、このメンバーでお会いしましょ
うね」と言って帰ってきます。
いつまでも変わらない、この関係が続くことを願っています。

07/02/15
<敵地で過ごした1日> No16

「税務援助」ということで、1日税務署で過ごしました。
今年は初の試みということで、パソコン100数十台を用意して「自
分で申告書を作成していただく」、ということをしていました。
ワンフロアーの半分くらいをパソコンが占めていました。
税理士は何をするかというと、パソコンが不得手な方の対応をいた
しました。
主として年配の方・・若い人もいましたけれど。
ですから申告内容も、年金と医療費控除が中心。

本格的な申告期間が明日からということと、パソコンも一般的にな
ってきたのとで、例年と違い比較的のんびりとした1日でした。
忙しい時期ですので「やることがない時間」に疑問を憶えましたけ
れど、それはそれで仕方ありません。
これも仕事だから。

それにしても、税務署で1日過ごすと言うのは結構辛いです。
普段からあまりいい印象は持っていませんから。
納税者の方同様に、できれば足を踏み入れたくない場所のひとつ
です。
私にとっての税務署はそういう場所です。

07/02/12
<コーヒーの話@> No15

シーズコーヒーは宅配コーヒー屋さんです。
2ヶ月に1度くらい3kgずつ注文していたのですが、昨年10月頃か
らFAXが届かなくなりました。
つまり注文できなくなりました。
住所は白石中央だったのですが、詳しい場所と電話番号もわから
ず・・

以来、スパーで普通のコーヒーを買ったり、スタバーや可否茶館の
コーヒーを買ってしのいでいました。
スーパーで買う普通のコーヒーは好みに合わず、スタバーや可否
茶館のはちょっとお高い。グラム500円超。
なんと言っても、以前シーズコーヒーで注文していたコーヒーはグラ
ム160円・・それでも好みに合っていました。

事務所でも自宅でもコーヒーは良く飲みます。
どちらでも1日1回はサーバーにひとつ落とします。
喫茶店ではないけれど、なるべく美味しいのが飲みたいです。
ネットでもいろいろ調べましたが、値段的になかなか折り合いがつ
かずの連続でした。
と、いうこの頃でしたが、先日「そういえば・・」と顧問先が注文して
いたコーヒー屋さん(ロイドコーヒー)をふっと思い出し、さっそくネッ
トで注文してみました。
で、そのコーヒーが一昨日届きました。

注文したのは4種類、それぞれ500gずつ。
@ロイヤルブレンド 157円
Aオリジナルブレンド 178円
Bパプアニューギニア 315円
Cエチオピア・イルガチェフ 378円
それぞれ100gのお値段です。
最初に試したのはCエチオピア・イルガチェフですが、名前も個性
的でいいけれど、味もいいです。
苦味と酸味のバランスが上品で、炒り加減もいいです。
「中庸」という感じですが普通に美味しい、好みに合います。

これからもいろいろなコーヒーを試して「これ」というのが見つかれ
ばと思います。

Aに続く・・たぶん続く。

07/02/12
<ワカサギ釣りに行きました。> No14

週末からすごい雪になりました札幌。
直前、町内会の排雪が終わりましたので、実にタイミングの悪い雪
です。
この雪、今年1番ですね。

トコロデ・・
父のお誘いでワカサギ釣りに行きました。
要はじーちゃんが孫を釣りに連れてって、付き添いに親(私)がつ
いていく・・という、いつものパターンです。
場所は・・うーんわからない。
父の話では「札幌ベイゴルフ場のとなり」と言ってましたが、なにし
ろ冬ですし、運転したとは言え知らない道ばかりでしたので。
「もう1度行け」と言われればいけると思いますが、やはりそれがど
こなのか良く分かりません。
たぶん石狩だとは思います。たぶん・・

上の娘と同級の甥っ子も一緒で全部で4人、4時間ほどで釣れた
ワカサギは130匹くらい。
吹雪の中、釣り場に向いましたが、釣っているうちに風が収まり、
雪もやんで陽がさし、ほどほどに暖かく(って、たぶん0度くらい)楽
しい釣りでした。

実はワカサギ釣りには思い出があって・・
結婚した頃(14年位前)妻と2人で朝の5時頃あいの里の方へ釣
りに行きました。
と、言っても「趣味は釣り」ということは決してなく、なんとなく聞いた
話からなんとなく行こうかという程度のものです。
しかも聞いた話が後から考えると嘘っぽい話で、「朝早く、暗いうち
に行かなければならない」なんて・・
本当は明るくならないと釣れませんので、7時とか8時とか、明るく
なってからで十分なんですけど。
今考えると、遅く行くと車を止める場所がなくなるから、早めに行こ
うね、ということだったのかもしれない・・

ところが、その釣り場に向う途中、信号無視で飛び出してきた車を
よけきれずに事故。
こちらは車の中で動けず、相手の方が救急車を呼んでくれて2人
仲良く病院に運ばれるのでした。
打撲と軽いむち打ちですみましたが、車は全損、相手の方は免許
取り消し・・でした。
と、いう思い出でした。

ワカサギ釣り・・釣りは楽しいのですが、実は食べるのはそれほど
好きではありません。
ちょっとだけ泥臭い感じがして、「限界は小15匹」というところでしょ
うか。
今回はから揚げにしてもらいました。

07/02/07
<個性的?> No13

「借りは返すぞ!」とばかりにすごい雪が降っています。
最近の傾向は雪が降る→翌日暖かいの繰り返しでしたが、さすが
に今回の雪はちょっと違うような気がする。
除雪など、雪で商売している方もいますので、ほどほどに降って欲
しいと思っていたこの頃・・顧問先にそういう商売の方がいるのです。

月初めですので比較的落ち着いて仕事をしています。
とは言え、何かしら外出が続く毎日ですけど。
今時の仕事は・・
法人関係が12月決算に1月決算もすでに1件出てきています。
所得税の確定申告も事務所ではすでに始まっています。
法人の解散関係も悲しいけど2件ほど・・バラエティにとんだ2月に
なりそうです。

そういえば昨日、顧問先の事務員の方と共通の知人の話をしてい
たときのこと・・
その知人を「あの人は個性が強い人だからねぇ」そして「あんたも
個性が強いよね」って。
「えっ?嘘でしょ」って感じ。
どちらかというと自分で自分のことを「個性のない人」と思っていた
ので意外な一言でした。
時間がなく詳しくも聞けませんでしたが、どういう個性なのか、世間
一般に受け入れられる個性なのかが気になるところでした。
万人受けをしたいとかの考えはありませんが、人並みな個性であ
ることを願うばかりです。

人は日々変わっていきます。
良く変わればいいのですが、年齢とともに悪くも変わっていくような
気がします。
ある日気がついてみたら「すごいことになっていた」ということはな
いと思うけど、最低限他人に迷惑をかけない程度の人でいたいと
思います。
それにしても、自分の個性ってどんなもんなのだろう?

07/02/05
<じゃがポックル> No12

本日のメール総数27件。
内訳は定期購読(って、読んではいませんが)3、営業メール1、残り
23件は怪しい迷惑メールでした。
フィルターをかけているので、「削除」のフォルダーに直行・・お互い
無駄なことはやめようよ。
この迷惑メール、日に日に少しずつ増えているようです。
1年後には軽く50件は超えると思います。
・・・恐ろしや。

珍しいものをいただきました。
千歳空港等の限定販売「じゃがポックル」・・超人気商品のため入荷
と同時に売り切れだそうです。
普通にスーパーに並んでいたらそれほど売れないだろうなぁ。
もし私が、道外に住んでいてお土産をもらうならロイズの生チョコ、柳
月の三方六、六花亭のマルセイバターサンドがいいなぁ。

食べ物の話題をもうひとつ。
グルメひちょり厨房「塩カルビパン」・・「ひちょり」とはもちろん日本ハ
ムファイターズの森本稀哲のことです。
娘と半分ずつ食べましたが、具の量がショボイ。
「北海道限定企画」と印刷されていましたが、なんとなく恥ずかしいの
で、間違っても中央進出は考えないでほしいと思う。
ところで、原材料のところに「塩カルビフィリング」って印刷されてい
ますが、これってカルビ?それとも偽者?

ちなみにこのパンを作っているのが日糧製パン
ローカルなパンメーカーですが、子供の頃はよく食べていましたが最
近はあまり食べなくなりましたねぇ。
改めてHPを見ると、子供の頃に食べたパンがまだあったりします。
懐かしい。

   
           (ローソンで売ってました)

07/02/04
<プレ雪祭り> No11

こういうことをあまり書きたくはないのですが・・忙しいです。
で、土曜日も仕事になりました。

休みの日に仕事に行く時は、あらかじめ「何をするか」を決めて行き
ます。
「その仕事が終わったら帰っていい」って、裏を返すと「終わるまで帰
れない」ってことなんですけど。
で、土曜日は2つの仕事を終わらせるために事務所に行ったのです
が、その間にメールで1件、宅急便で2件の仕事がやってきました。
差し引き1件増でした。
無事に2月が終われるのか不安です。
しばらくは土曜日も仕事になりそうです。

今日は大通りの雪祭り会場に行きました。
正式には2月6日からなのですが、上の娘が雪像を作ることになって。
正確な話は良く分からないのですが・・市民グループのひとつが「子
供達だけで雪像を作る」という初めての試みをし、そのグループの責
任者(?)の方が同じ学年の父兄だった・・ということで誘っていただ
いたようです。
ボランティアで北大の学生さんが数名ついてくれたようです。

毎日学校が終わってから大通りに向かい、夜迎えに行くというこの数
日だったようです。
今日は雪像作りの最終日。
午前中から1人地下鉄に乗って大通りに向う娘。
風が強くて気温も低く、凍死しているのではなかろうかと密かに心配
していましたが、夕方迎えに行ってみると元気に働いていました。
タクマシイです。

毎日指導してくれた父兄の方、ボランティアの北大生の方、そして主
役の子供達。
皆さんお疲れ様でした。
記憶に残る経験になったと思います。
仕事が忙しいなんて・・言ってられませんね。

                (大通り9丁目)

07/01/30
<ボイラーが壊れた日> No10

1日で30cmの雪が降った昨日の札幌。
今日は一転暖かく穏やかなお天気。
重たくなった雪で除雪も大変そうでした。
そして道路はところどころ大きな水溜り・・というより小さな池のよう
な感じで、車が通るたびに「波」がおきていました。

昨日の事務所での出来事。
ボイラーが壊れて、3時まで暖房のない状態で過ごしました。
修理の人が1度見に来て、部品を取り寄せて、そして修理で3時。

今の季節に暖房がないと普通は普通に過ごせないのですが・・
うちの事務所はなぜかいつも暖かく、多少ガマンすれば「過ごせなく
もない」という微妙な室温です。
それでもさすがに後半は、手が冷たくなってきたり、膝から下が冷え
てきたり。
ボイラーが直って温風が出てきた時の嬉しかったこと。
やはり寒いよりは暖かいほうがいいですね。

ちなみにうちの事務所、メインの暖房は床暖で、それで足りない分
は温風の出るストーブです。
ストーブは即効性があって、なかなかよろしいです。

07/01/27
<クラシックは疲れる・・> No9

生まれて初めて、生でクラシックを聞きました。
上の娘10歳と札幌コンサートホール「Kitara」(キタラ)に行きました。
札幌交響楽団の定期演奏会、演奏はモーッアルト・・・

いろいろな意味で「上品」な世界でした。
まずホールがゴージャス。
床も壁も全部「木」でできているようです。
造りと席の配置がそれ様にできているようで・・かくれんぼをしたら楽
しそうです。

ホールから出ると立ち飲みの「バー」のようなものがあり、メニューに
ワインなんてあるんですよ。
「ビールなんてないだろうなぁ」と思ったら・・ありました。
・・・今まで札幌ドームのビールが1番高いと思っていましたが、考え
を改めました。
札幌で1番高いビールは「Kitara」です。
とか言いながら、やっぱり飲みましたけど。

で、話はそれましたが、女性も男性もとてもおしゃれをしてきています。
「特別な場所」という感じも上品です。
もっとも、フツーの格好をしている人も若干いて私もその1人。
私の格好、上から下までノースフェース・・フィールドではイケテルけ
ど、Kitaraでは浮いてました。
50歳くらいになったら、おしゃれして行ってみたいです。

今まで普通のコンサートしか行ったことがなかったのですが、クラシッ
クのコンサートは疲れます。
制約が多くて・・
「席を立ってはいけません」「お話ししてはいけません」「動いてはい
けません」・・という感じ。
大げさな話ではなく、本当にそんな感じです。
子供にはちょっと難しいようです。
寝ているのが1番無難な感じ・・ちょっと寝ましたけど。

表紙のホールの写真ですが、
正面奥がパイプオルガンのパイプです。
近くによって見ると、その構造は複雑で、放射状にパイプが突き出て
いたり、見えているパイプの影に階段状のパイプがあったり。
HPリンクしましたので、チラリと見ていただければと思います。
いつかパイプオルガンの演奏を聴いてみたいです。

ホール内に「写真撮影禁止」の表示がありましたので、ひょっとしたら
この写真は「違法」なのかもしれません・・

07/01/23
<ネットショピング> No8

時々ですが、ネットで衝動買いをしてしまいます。
本当に時々です。
最近の買物は・・年末のタラバガニ4s・・13,650円。
6肩分くらい入っていましたが、1家族で食べるには多すぎ。
最後は食べきれず、かに玉を2回ほど作りまして、やっと食べ終わり
ました。
なんと贅沢なかに玉。

でも、思いました。
所詮はタラバガニ。
食べるだけ食べてこう言うのもなんですが、「食べやすいけど、味は
それなり」・・もう一生タラバガニ食べなくてもいいや。
夏に花咲ガニを数回食べれれば、もうそれで十分。

その前の買物は生ハム。(って、食べ物ばかりかい)
塩が強くて「ちょっとねぇ・・」という感じでした。
いつもスーパーで購入する普通の生ハムの方が美味しかった。とい
うのが正直なところ。

結局のところ、普段普通に食べているものが一番美味しいのかもし
れませんね。
そう言いながらも、また何かに引っ掛かるんだろうなぁ・・

07/01/22
<ちょっと寂しい> No7

私の自宅はマンションの5階です。
もう10年も住んでいまして、これだけの年月を過ごすと名前はわか
らなくても、ほとんどの方は知ってる顔。
特に親しくしていただいている方もいます。

昨年、お向かいの方が転勤で引越しされました。
仲の良い4階のご家族と3家族で送別会をしました。
今回のお別れは、その4階にお住まいの方です。
「なんだかなぁ・・」という感じ。
そして、「よりによって」という感じ。
市内の引越しのようですので、また会えるといえばそれまでなので
すが、日常の変化はあまりほしくないなぁ・・・
単なる「わがまま」は承知していますけど。
時間はあまりないけれど、せめて送別会はしたいと思います。
蕎麦しかできないんだけど・・

近所にどういう人が住んでいるのかは、結構大事ですよね。

07/01/21
<捏造された、納豆ダイエット> No6

納豆ダイエット・・捏造されたデータだったようですねぇ。
ダイエット効果はともかく、身体にいいことは確かでしょうから、その
習慣続けてみてはいかがでしょう。
私は好きだから、ダイエットの効果があろうとなかろうと食べますけ
れど。

根拠のない効果を宣伝することは「もってのほか」と思いますが、一
方でメディアの情報に相当数の人が飛付く状況もどうかと思います。
過去にも、O157→カイワレ大根、ノロウィルス→牡蠣など、関係の
はっきりしないニュースで不買の事実がありましたが・・消費者の立
場で言うと、これはいたしかたない。

いずれにしてもメディアというのは怖いですね。
どんな内容でも、テレビや新聞で報道されると「えっ?」という内容で
も信じてしまいますから。
報道の責任は重いですね。

関係のない話ですが・・
年が明けてから、山積みの仕事が一段落してやっと自分の確定申
告書を作りました。
なにしろ還付申告ですから、楽しくて楽しくて。
こういう仕事なら毎日でもやりたい。
週末、郵送で申告書を提出しましたので、後は還付を待つだけ・・
でも、一緒に郵送したのが消費税の確定申告書。
何を隠そう、課税事業者になってしまって・・
当然、これは税金を納付しなければなりません。
一応税理士ですので、申告と納税はきちんとします。
シカタナイ、シカタナイ。

07/01/16
<食欲の・・冬?> No5

先日の新聞のお詫び記事・・納豆やさんが品薄状態をお詫びしてい
ました。
そしてスーパーの納豆売り場には・・納豆がない!・・ということは全
然なく、普通に納豆が並んでいました。(変な日本語)
ということは、お詫び記事→実は宣伝?
テレビで納豆を扱った番組が放送されたそうですねぇ。
テレビをあまり見ないので全然知りませんでした。

我が家の朝食には納豆がほぼ毎日出てきます。
「食べたい人が食べる」というスタイルなので、食べたくなければスル
ーして別のものでご飯をいただきます。
ちなみに今朝はと言いますと・・タラコ、塩辛、納豆、のりの佃煮などが
食卓に並び、妻を除きそれぞれ2膳ずつご飯を食べていました。
いつもは1合くらい残るご飯が、今朝は残りませんでした。
本当に朝からご飯が美味しいです。
で、朝からしっかりご飯を食べているのに、11時を過ぎるとしっかりお
腹が空いてくる・・健康を通り越して自分で自分が心配になってきま
す。
ダイジョウブ?こんなに食べて。

夕食は7時過ぎ・・家に帰った時間です。
これがもうお腹がペコペコで・・もう食べる食べる。
自分でも怖くなるくらい。
それだけ食べても、栄養の吸収はすこぶる悪いようで、ちっとも太り
ません。

朝食の食卓に上がった「塩辛」・・奥尻島の安達食品の塩辛(頂き物
なんですけど・・)なんですが、これ美味しいです。
ここの塩辛、「普通の塩辛」と「臭い塩辛」があって、今日食べたのは
「普通の塩辛」です。
で、「臭い塩辛」・・これが絶品。
初めて食べた時は腐っているのかと思いましたけど・・
ちょっと普通じゃない臭いなんです。
残念なことにスーパーでは売っていません。
さすがに奥尻島までは行けませんので、なかなか食べることができな
いのが残念です。

07/01/11
<ちょっとズル・・> No4

今日は午後、急きょ江別に行くことになりました。
・・って、実は昨日も行きました。
札幌は朝からとてもいい天気で・・寒いけれど。
で、江別に向うほど天気が荒れてきて、視界は50m〜100mくらい。
1度だけまったく前が見えなくなった瞬間がありました。
うーん、怖い怖い。
高速道路も通行止めになりますね。

雪のないところに住んでいる方にはわからないでしょうが、高速道路
で前が見えなくなるとこれが怖いのですよ。
なにしろ高速ですし。
前に何があるか分からない、さりとて止まるといつ後ろから追突され
るかわからないという、いつぶつけるか、ぶつけられるかわからない
状況・・こうなるともう「運」以外の何物でもありません。
1年に何度か「玉突き事故」が起きるのも、これはこれで仕方ない・・
と、思います。
すべては「運」。

夏に事務所を引っ越して、高速道路がすぐそばになりました。
今まで仕事に高速道路を使うのは、千歳にある顧問先に行く時だけ
だったのですが、最近は市内の移動や江別に行く時も時々利用する
ようになりました。
とりあえずは冬の間だけと思っていますけど。
意外と市内の移動には時間がかかります。
多少のお金はかかるものの、時間も含めていろいろと「楽」です。
利用できる地域は限定されますけれど。

でもなんとなく、市内や隣接の市町村への移動に高速を使うのはちょ
っと「ズル」かな?という気持ちがあります。
費用に対する効果が「金銭」ではないので、「仕事としてはどうよ?」
みたいなところがあります。



07/01/10
<ちょっと忙しい今時> No3

結構仕事をしている割には、なかなか仕事が減っていかないこの頃
です。
でも、良く考えたら今年も始まったばかりですので仕方ないですね。
スタートは半日早かったけれど、休みはしっかり休んでいますから。

例年の今頃も似たような状況で、10日までは源泉の納付書書いて、
その後たまった仕事を片付けて、自分の確定申告書を書いて、最後
に年末調整の提出書類を作成、提出で1月は終わります。
11月決算はありませんので、法人の申告書はナシです。
で、意外なことに空白の時間ができたりします。
少なくても去年は「えっ?」という感じでそういう日がありました。
今年はどうなるかわかりませんけれど・・仕事が少したまっているか
ら。
切れ目なく仕事があると嬉しいです。が、休みが取れないほどの仕
事はしたくないなぁ・・


週末、天気が荒れた札幌ですが・・メインは風で、雪はたいしたことな
かったです。
天気予報でどれほど降るのかと、一応覚悟はしていましたけど。
結局、月曜日から火曜日にかけて少し降って、それでも札幌の積雪
は30cmほどらしいです。
どうしたんでしょうかね?今年の冬。

自宅のマンションはロードヒィーティングが入っていて、除雪もなく車
の上の雪をよけるくらいです。
事務所も引越しの際、ロードヒィーティングのあるところを選んだので、
その分冬は楽です。
朝から除雪に時間がとられるというのは、もったいないですから。
年末、事務所の車にもスターターがついて、以来結構カイテキです。
こういうことを書いていると、「ナマケモノ」っぽいですね。
でも、東区に住むならこのくらいしなくっちゃ。
朝の時間は貴重です。



07/01/03
<スキーに行きました> No2

札幌市内、例年に比べて異常なくらい雪が少ないですね。
実は昨日、ファミリーゲレンデを求めて滝野すずらん丘陵公園に行っ
てきました。
が、雪不足でスキーゲレンデはクローズでした。
替わりにチューブのソリで遊んできました。
それはそれで楽しかったです・・それなりに。

今日別のスキー場に行ってきました。
ファミリーゲレンデですけど。
やっぱり雪が少なく、すべてのコースがオープンしていたわけではあ
りませんが、かなりの数の人工降雪機がフル稼働していました。
雪質もあまりよくなくアイスバーン状態でした。

ちょっとしたアクシデントがありました。
下の娘をお股に挟んでボーゲンで降りてきたところ、娘のストックを踏
んでしまい2人で転倒。
斜面が急でしたのでしばしそのまま流されました。
娘が大声で「痛いよう!」と泣き叫び、周りの方々が「だいじょうぶで
すか?」と声をかけてくれて・・
一瞬「足折ったかな」とも思いましたが、私自身も娘がだいじょうぶな
のかどうかわからない。
子供って本当に痛くて泣いているのか、ショックで泣いているのか判
断がつきませんので、とりあえずスキーを脱がせて状況観察。
落ち着いてから立たせてみると、ちゃんと立てるので一安心。

結局おんぶで滑り降りて、下の娘のスキー終了。
私もその後2回リフトに乗って、後は娘とソリで遊びました。
穏やかな天気の中、気持ちのいい外遊びでした。
週末天気が良かったら、また行こうと思います。

明日は午後から仕事です。
もう1日休んでも何とかなるのですが、休み明けですので多少余裕
を持って仕事に望めるように半日早くスタートです。



07/01/01
<明けましておめでとうございます> No1

何とはなしに正月を迎えています。
世の中の不景気や、発展途上国での飢えや貧困などを考えますと、
普通に新年を迎えることができることをとてもありがたく感じます。
今年も謙虚な気持ちで、自分らしく過ごしたいと思います。

年末(昨日)に掃除機が異様な臭いを発して・・電気製品が壊れる前
のあの独特の臭い。
で、新年早々近所のジャスコに掃除機を買いに走りました。

例年のお正月は・・朝起きて、年賀状を見て・・寝る。
理由があって・・私の両親が年越しに来まして、それにあわせて布団
を出したり、掃除をしたり、御節を作ったり、蕎麦を打ったりと、結構大
変なのです。
で、両親が帰ると今までの忙しさが嘘のように「ダラリ」となってしまい
ます。
で、とりあえずお昼寝・・ということになります。

話を戻すと、今年は掃除機を買いに行って、初詣に行って、妻の実家
に行って・・やることやって夕方から「ダラリ」としていました。
順番が変わっただけなんですけど。

掃除機・・ダイソンを買いました。
一番安い機種ですけど・・高いのは8万円くらいでした。
サイクロン式で吸ったゴミが見えるのが面白いです。
掃除機の掃除をしたことがある方ならわかるでしょうが、掃除機で吸
うゴミってホコリやチリだけでなく「粉状」のゴミもあります。
本当に「粉」なんです。
で、ジュータン敷きの部屋に掃除機をかけると、この粉のゴミが結構
あって・・今までの掃除機ってなんだったの?と、言うくらい気持ちよ
く掃除ができます。
ただし、安いのは大きくて重い・・今までの掃除機の形状と違い、「機
械」という異様な感じ。
ホースを持つと、敵と戦えそうな錯覚を起こします。

お子様がいる、あるいはペットを飼っているご家庭など、掃除機を考
えてみるのもいいかもしれませんね。
吸引力がすごくて床にくっついたら離れません。
でも一番すごいところ(多分・・)は、フィルターがつまらないからその
吸引力が変わらないこと・・ちなみにフィルターの掃除は半年に1度で
いいそうです。
ダイソンHP

新年早々、くだらない話から始まりましたが今年も1年よろしくお願い
いたします。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。