<関与形態>
 
 サービスがシンプルなものから説明いたします。
 料金もその分シンプルとなります。
 どのプランにつきましても、質問、相談等についてはその都度対応させ
 ていただきますし、できるだけ事業に専念できるようバッ クアップをし
 ていきたいと考えております。

 @ネット会計
  指定の経理ソフト(JDL IBX出納帳8・・60,900円)により、お客様に
  入力していただきます。
  ボリュームによって2〜3ヶ月のスパンで会計事務所にデータを送っ
  ていただきます。
  入力内容を確認、訂正の上データをお返しいたします。
  決算時に領収証等をお預かりし、再度詳細を確認していきます。
  このプランは小規模事業者(売上高1000万円以下)を対象とし、パ
  ソコンが最低限使えること、ADSL以上の通信環境があることが条
  件となります。
  ソフトの事前設定、インストール、入力指導なども会計事務所で行
  います。
  平成20年12月中旬より、「弥生会計」(スタンダード版)にも対
  応いたします。


 Aネット会計+お伺い
  上記@に加え、毎月あるいは隔月でお伺いいたします。
  売上高が1000万円を超える場合には、ボリュームの関係である程
  度取引を確認していかなければなりません。
  
 B自社で入力伝票の作成、会計事務所が入力(記帳代行)
  入力伝票の作成は自社で行っていただき、入力とその後の出力(
  試算表、分析表、総勘定元帳)は会計事務所が行います。
  監査は毎月になりますが、お伺いの際に伝票から作成した試算表を
  お持ちし、内容についてご報告いたします。
  入力伝票につきましては専用のものを使用していただきますが、記
  入方法につきましてはご指導いたします。
  私の事務所で一番多い形態がこれになります。

 C顧問契約
  比較的規模の大きな会社では、経理の責任者がおり、入力伝票か
  ら試算表等の作成まで自社で行う顧問先があります。
  このような顧問先については、決算業務をメインに定期のお伺いで
  その時々の問題を解決していきます。

 D共通
  上記@からCのプランに共通して、1年後に決算(税務申告)となり
  ます。


<一般的な付随業務>

 @年末調整
  年末調整は、給与の支払がある場合、毎月従業員の方から預かっ
  た源泉所得税(給与から差し引かれる税金です)を、年末に精算す
  る作業です。
  国に納付する金額と、従業員各人に還付する金額とを計算します。
  源泉所得税の納付書や源泉徴収票の作成から法定調書の提出ま
  での一切を行います。

 A償却資産税申告
  
会社が固定資産(償却資産)を所有している場合にかかる税金が
  償却資産税です。
  ただし、固定資産税の対象となる土地や建物、自動車税のかかる
  ものについては除かれます。
  免税点があるので、一定額以上の固定資産(償却資産)を所有して
  いる場合について納税義務が生じるのですが、納税の有無にかか
  わらず申告は必要となります。